ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)の効能や効用は?アミノ酸の宝庫で美肌に

girl




疲労回復や滋養強壮など、健康への様々な効果が知られているローヤルゼリーは、
美容にも良い効能をもたらすといわれています。
(ローヤルゼリーともロイヤルゼリーとも呼ばれ、
基本的にどちらの呼び方でも良いとされています。)

年齢を重ねたお肌は、保水性が低下し、ターンオーバーのサイクルも乱れがちになってしまうため、
美肌を保つにはアンチエイジング対策が欠かせないものです。

ローヤルゼリーには健康に良いだけでなく、
美肌効果やアンチエイジング効果もあるといわれており、

美容サプリメントやスキンケア化粧品などにも、取り入れられるようになりました。

美しく若々しい肌を保つために、ローヤルゼリーはどんな働きをしてくれるのでしょうか?

sun-flower

そもそもローヤルゼリーとは?どんなもの?

はちみつと混同されてしまうことが多いローヤルゼリーですが、
働き蜂が体内で合成する物質であり、はちみつとは全く別のものだといえます。

働き蜂が集めた花の蜜が熟成されたものが一般的なはちみつであり、
ローヤルゼリーは働き蜂が花粉やはちみつを食べ、
体内で消化した後、分泌したものを指しています。

働き蜂が体内で作り出したローヤルゼリーは、
女王蜂となる雌のミツバチのみに与えられる、特別な食事です。

女王蜂として育てられたミツバチは、働き蜂よりも2~3倍大きな体を持ち、
30倍以上もの寿命を生きることができる上、
毎日1500~2000個を生み続けることが可能となります。

しかし、驚くべきことに、女王蜂と普通の働き蜂は、
遺伝的には全く同じだということがわかっています。
つまり、女王蜂は、生まれてからずっとローヤルゼリーを食事として与えられてきたことによって、
女王蜂としての体格と寿命を手に入れているのです。

女王を育てるための特別な食料ですから、その栄養価は非常に高く、
アミノ酸の宝庫だといわれています。

ローヤルゼリーその成分の素晴らしさから、健康食品として注目を集めるようになり、
現代では様々なタイプの製品に、利用されるようになりました。

sexy

ローヤルゼリーの美容への効果と効能

ローヤルゼリーには8種類あるビタミンB群の全てが含まれており、
その美容への効果にも高い期待が集まっています。

8種類のビタミンB群のうち、葉酸やビオチンは
肌や髪の新陳代謝にも大きな関わりがあるといわれているのです。

また、ビタミンB1やビタミンB2は皮脂の分泌をコントロールする作用があるため、
ニキビの予防に良いといわれています。

また、ビタミンだけでなく必須アミノ酸についても、
9種類全てが含まれており、まさに栄養の宝箱だといえるでしょう。

必須アミノ酸は人間の体内で作り出すことができない成分であり、
健康を維持するためには食事から摂取する必要があります。

アミノ酸はタンパク質の元であり、身体を作り出すために欠かせない重要な栄養素です。

また、タンパク質だけでなく、お肌のうるおいを保つために重要なコラーゲンも、
アミノ酸によって構成されています。
コラーゲンが減少したお肌は、水分を保つ能力が低下し、
乾燥したり、ハリと弾力を失ってしまうのです。

健康で丈夫な肌や髪を作るため、そしてうるおいをキープするためにも、
アミノ酸という成分は非常に重要な役割を持っています。

そんなアミノ酸がたっぷりと含まれているのが、ローヤルゼリーなのです。

不足しがちな栄養素を補い内側から美しく

ローヤルゼリーにはこれらの他にも、普段の食生活で不足しがちな様々な栄養素が含まれています。

たとえば骨を丈夫にしてくれるカルシウムや、
女性の健康に欠かせない鉄分、亜鉛、マグネシウムといったミネラルも豊富に含んでいるのです。

ごく普通の働き蜂と同じ遺伝子を持つ蜂の幼虫が、
このローヤルゼリーを食事として摂り続けることによって、全く別物といえるほどの、
パワーとバイタリティを手に入れることができる、
その理由はやはり栄養価の高さと、そのバランスの良さにあるのではないでしょうか?

美容のために外側からスキンケアをしても、なかなかお肌が綺麗にならない、
そんな場合は、もしかしたら、美肌作りに必要な栄養素が不足しているのかもしれません。

たとえば血行不良の状態では、全身にしっかりと新しい血液が行き渡らず、
新陳代謝量は低下することが考えられるでしょう。
新陳代謝が正常に行われなくなれば、お肌には古い角質がのこり、
くすんで老けた印象となるかもしれません。

健康で内側からいきいきと、体の機能が活発化していれば、
自然とお肌のターンオーバーも促進され、
新しくみずみずしいお肌が作られていくのではないでしょうか?

健康と美容に欠かせない必須アミノ酸や、美肌を促進してくれるビタミンとミネラルなど、
ローヤルゼリーにはぜひ摂取しておきたい栄養素がたっぷりと詰まっています。

お肌の調子が整わない、乾燥しがちなどのトラブルを感じたら、
ローヤルゼリーの栄養パワーで、
内側からアンチエイジングケアをしてみるのも良いのではないでしょうか?

ローヤルゼリーの美肌効果のある成分について

働き蜂が花粉や蜂蜜を体内で吸収分解して頭部から分泌するのがローヤルゼリーです。
高級な蜂蜜と勘違いしている人が少なくないのですが、
本来ははちみつとはまったく別のもので、粘性があって甘く淡い黄色や茶褐色をした液体です。

何よりもローヤルゼリーと蜂蜜とでは含まれる栄養素の点で大きな違いが有ります。
ローヤルゼリーは、そのほとんどがアミノ酸やビタミン、ミネラルなどに加え、
ローヤルゼリーだけが持つ特有の有効成分から出来ています。

そして、アンチエイジング効果の高い栄養素が豊富で、
抗酸化作用があり細胞の酸化を予防する効果が期待できます。

美肌成分、若返りホルモンの類パロチン

女性なら美肌でいつまでも若々しさを保ちたいという希望を持っているものです。

パロチンという成分には体内の細胞を修復する働きがあり、
皮膚や筋肉などに加え、目などの粘膜を強化する働きもあります。

パロチンは唾液に含まれる成長ホルモンの一種で、
耳下腺から分泌される唾液に含まれ、体の中を若々しく保つ働きを持ちます。

ものを食べるときに良くかむことで耳下腺が刺激される美肌成分としても良く知られ、
肌の新陳代謝を活発にして肌のターンオーバーのサイクルを整えるためにも効果的なため、
シミやシワなどのエイジングサインの解消にも効果が期待できます。

よく、赤ちゃんがよだれが多いのは成長ホルモンの分泌が盛んなことから、
さらさらとした、たくさんのよだれを分泌するためといわれます。

ローヤルゼリーに含まれる類パロチンという成分はパロチンに良く似た働きをして、
細胞が生まれ変わるのを促進する作用があり、
滑らかで美しく若々しい肌にする効果が期待できます。

美肌への効果だけでなく、骨や歯などの再石灰化を助けたり、
古い細胞を排出して新しい細胞を作り出す働きによって骨格を作る部分の再生も促すため、
体中を若返らせ、若さを保つことに繋がります。

※類パロチンに関しては、後述でさらに詳しく解説していきます。

ローヤルゼリー特有成分アピシンの働き

ローヤルゼリーに含まれる特有の成分の1つであるアピシンは、
ミツバチの学名のアピス・メリフェラにちなんで命名されたものです。

たんぱく質の一種に分類され、細胞分裂を早めることによって細胞の増殖を促進し、
細胞の持つ生命力を維持する効果があります。
細胞の増殖効果が年齢を重ねることでだんだんスピードが遅くなってゆくと、
肌の生まれ変わりにも深い関係のあるターンオーバーの周期が乱れ、
古い細胞がきちんと排出されにくくなってしまいます。

実験によると、人の血液の細胞を培養したところにアピシンを加えると
細胞の増殖スピードが驚異的に活性化し、細胞の数の減少が低下することが実証されています。

動物実験によるとアピシンを加えない場合、細胞の数がどんどん減少したのに対し、
アピシンを加えたほうは細胞数が1割程度しか減少しなかったことからも、
アピシンには細胞の増殖を促進する作用に加え、
細胞の生命力そのものを維持する作用があることが判明しています。

ローヤルゼリーの中の含有量の測定は困難で、
各メーカーも含有量を示しているところはほとんどありませんが、
無添加のローヤルゼリーにはそれなりの量が含有されていることが推測されます。

女性ホルモンに似た働きをするデセン酸

デセン酸というのは自然界ではローヤルゼリーにしか含まれない大変、貴重な成分です。

インスリンに似た作用により糖の代謝を促進する働きがあり、
寿命を延ばす効果があるという発表もあります。
働き蜂が作り出す栄養豊富なローヤルゼリーを食べることで、
女王蜂は働き蜂よりもはるかに長い寿命を持ち卵を産み続けます。

デセン酸は女性ホルモンの分泌が低下することによって
ホルモンバランスの乱れから起こる更年期障害にも効果があるとされていますが、
これはデセン酸に自律神経の働きを高め自然治癒力を高める効果があることから
つらい更年期障害の症状を緩和し、改善に効果を発揮するとされるものです。

女性ホルモンのエストロゲンは女性らしさを作る働きがあるため、
エストロゲンに似た働きをするデセン酸を摂取する事で更年期特有のつらい症状を改善し、
体型の崩れや髪や肌を、つややかでハリのある状態に保つ効果が期待できるというものです。

だからこそ、体や心に様々な症状を引き起こす更年期特有の悩みにも
ローヤルゼリーをとることが効果的だといわれているものです。
ただし、デセン酸の寿命を延ばす効果や確かな効能のメカニズム、
人体への効果はまだまだ研究途中だともいわれています。

ローヤルゼリーはミツバチにとっては、とても稀少で特別な食料であり、
それを食べることが出来るのは女王蜂だけです。
女王蜂が働き蜂と比較して体が倍以上にも成長することや、
さらに寿命は30倍以上にもなることから、
ローヤルゼリーの底知れない効果が知られることとなり、

現在では、美容や健康に対して意識の高い人々から選ばれています。

現在、市販されている製品には非常に多くの種類がありますが、
美肌や健康効果を期待するなら無添加のものであるかどうかや、
サプリメントの一粒あたりのロイヤルゼリー含有量やデセン酸含有率などを確認して
質の高い製品を選ぶようにすることが大切です。

sexy

ローヤルゼリーの「類パロチン」が美肌を作る

美肌は年齢を若く見せるためには欠かせない要素です。
肌が衰えてしまうと見た目よりもずっと歳をとってみえてしまいます。

そんな悩みを改善するためには様々な方法があり、
その中の一つがローヤルゼリーを補給することです。

ローヤルゼリーという名前は、一般にも広く知られています。
しかし、どのような成分が含まれ、
どのような効果があるのか?まではあまり知られていません。

そんなローヤルゼリーに含まれる特有の成分に類パロチンがあげられます。
この類パロチンは理想的な美肌をつくってくれる優れた栄養成分です。
その働きは目を見張るものがあります。

肌が衰える主な原因とは?

肌が衰える原因は色々考えられます。
最も多く考えられるのが加齢によるものです。
歳をとることによってパロチンという物質が減少していきます。

25歳を過ぎたころから徐々に減少していくため、そこがお肌の曲がり角と言っても良いでしょう。
実際にこの頃から肌の悩みが増える女性が多くいます。

パロチンは赤ちゃんの頃から豊富に分泌されています。
これが生成されることによって細胞が活性化し、
細胞が活性化することによって、結果的に肌や髪に若々しさがみなぎります。
このようにあまり知られていない物質こそが肌の重要な要素を決めています。

これらの他にも肌が衰える原因があります。
それは不規則な生活習慣や紫外線対策が十分ではなかったことによるものです。

不規則な生活は、働きだした途端に陥る可能性があります。
社会人として経験を積んできた頃も危ないです。

ちょうどその頃の年齢が25歳くらいになりますので、パロチン減少の時期と重なります。
マイナスの要因がいくつも重なることで肌へのダメージが重なっていきます。
それは細胞が活性化していないことを意味しますので、
体全体も健康とは遠ざかっている状態ですので何らかの対策が必要なのです。

ローヤルゼリーに含まれる類パロチンの凄さ

打開策としてもっとも有効な手段がローヤルゼリーを補給することです。

ローヤルゼリーは食品から十分な量を摂取するのは難しいため、
サプリメントなどで補給するほうが効率的です。

美肌をつくるために欠かせないローヤルゼリーには類パロチンという特有の成分が含まれます。
類パロチンはパロチンと非常に似ています。
似ているため同様の働きが期待出来ます。
若返りには必須ともいえる有効成分で、注目を集めており、
類パロチンは働き蜂の中でも若い蜂が分泌するものに含まれているのでとても貴重です。

摂取することによって細胞を活性化させるだけではなく、
細胞組織を修復してくれることから、ローヤルゼリーを補給することで美しい肌だけではなく、
体全体を瑞々しく若返らせてくれることが期待できるため、
美を求める女性にはなくてはならないものとなります。

また、ローヤルゼリーには、類パロチンだけではなく、
若返りのためのあらゆる栄養素が豊富に含まれています。

これらの栄養素は普段から不足しがちなものばかりであり、
ローヤルゼリーを普段から続けて飲むだけで、沢山の栄養素が補えます。
ただ含まれているだけではなく、バランスよく入っているのも嬉しいメリットと言えます。

効果的なローヤルゼリーの取り方、補給方法

美しい肌には必要不可欠なローヤルゼリーですが、効果的に飲む方法があります。
それは毎日、断続して続けることです。

どんなサプリメントにも言えることですが、数日で満足いく結果が得られるのは珍しいことです。

大抵は、続けることによって効果を実感します。
気づいた時には随分と美しい肌になっていったというパターンが多いです。

飲むタイミングは決められていないので、自分の都合の良い時に補給しましょう。
また、注意点としては空腹時には飲まない事です。
あまりの空腹ですと、まれに胃に不快感を感じることがあります。
普段から胃の弱い人には更に確率が高まりますので、何か少しお腹に入れておくと良いでしょう。

何回かに分けて飲む方法も効果的です。
熱い飲み物で飲むのも止めた方が良いです。
熱い飲み物ですと、アミノ酸が固まってしまう可能性があります。
その場合は十分な効果が得られなくなってしまう可能性も考えられますので
常温もしくは水で飲むように心がけましょう。

更に気をつけるのならカテキンやタンニンの影響も考えて
飲むときにはお茶やコーヒーは控えましょう。

このようにいくつかの注意点を気をつける事で、より満足のいく結果が得られるでしょう。

ローヤルゼリーに含まれる類パロチンは女性にとって強いサポート力を発揮してくれます。
加齢による肌の変化は誰も逆らう事は出来ません。
しかし、ローヤルゼリーを摂取することにより
誰よりも美しい肌を手に入れることが十分に可能です。

積極的にローヤルゼリーを普段から補給し、誰よりも効果を実感してみましょう。

また、これらの成分に頼りきりになるよりも生活習慣を見直すことも美肌には欠かせない要素です。
いつもの生活を改めることによって、体も心も美しくなるでしょう。
美肌は女性の生き方を現わしていると言っても良いでしょう。

ローヤルゼリーの「デセン酸」が皮脂量をコントロール

肌を美しく保つためには、毎日の食生活などの基本的な生活習慣を見直すことが
とても大切になると言われていますが、やはり忙しい毎日を送っている場合、
生活が不規則になったり、栄養バランスが整わない生活を送ってしまう方も多いのです。

そこで体に必要だとされている豊富な栄養素を補給するための美容食品として、
昔から多くの方が利用してきているのが「ローヤルゼリー」です。

健康を保つための栄養素は勿論、
女性にはとても嬉しい美容成分なども豊富に配合されているので美容ドリンクをはじめ、
サプリメントなどになって飲みやすい形態で販売されるようになっています。

ローヤルゼリーに含まれるさまざまな栄養素とは?

昔から栄養素が豊富だと健康食品として多くの方が利用している「ローヤルゼリー」ですが、
これは羽化して6日~12日間の若い働きバチが
花粉や蜂蜜を消化して、分泌された物質を指します。

この栄養素は全て卵を産む女王蜂の特別な栄養食として与えられる特徴があり、
一般的な働き蜂に比べて女王蜂は約40倍ほどの寿命があると言われていることから、
ローヤルゼリーには女王蜂が産卵をして生命を維持していく為に
必要な豊富な栄養素がギュッと詰まっている物だと注目されています。

ローヤルゼリー自体は白くクリーム状になっており、「王乳」とも呼ばれています。
配合されている栄養素には良質のアミノ酸や、タンパク質、糖分、脂質、ビタミン、
ミネラルなど人間にとって必要だと言われている5大栄養素なども全て含まれているので、
ローヤルゼリーでほとんどの栄養素を補給することが出来るとして
完全栄養食とも言われているほどです。

そこで栄養素をしっかり補給するためにも、
ローヤルゼリーの栄養素を凝縮しているサプリメントやゼリー、
美容ドリンクなどを利用することで、

誰でも普段の生活にローヤルゼリーの栄養成分を補給することが出来るようになっています。

girl

ローヤルゼリーのデセン酸は皮脂量を抑えて美肌になれる

ローヤルゼリーに含まれている栄養素の中でも、
特に美肌効果に高い栄養強を与えるとして注目されている栄養成分が「デセン酸」です。

このデセン酸はローヤルゼリーにしか存在しない特別な成分で、
主に皮膚の皮脂量のコントロールなどを担ってくれる効果があり、
肌がテカりやすい方や肌が乾燥しやすい方の肌質を整えて、
適度に潤ってしっとりとしたコンディションの良い状態に整えてくれる
美容効果を期待することが出来ます。

若い時は充分に潤っている皮膚も、年齢を重ねると、
どんどん皮膚内の水分量が不足しやすくなり、

保湿効果の高い化粧品などを利用して潤いを補給しようとしても、
肌のコンディションが悪い状態だと、

どんどん潤いは蒸発してしまうので、
綺麗な素肌を維持することができなくなってしまう恐れがあります。

そのため、まずは肌内部から潤いを補給するためにも
ローヤルゼリーのバランスの良い栄養素で肌の調子を整えて、

デセン酸で肌の皮脂量をコントロールさせることで
若々しい美肌を手に入れることができるようになるのです。

サプリメントタイプならピルケースに入れて持ち運ぶことも簡単ですし、
仕事をされている方でも気軽に飲むことが出来るので利用する方が増えてきています。

ローヤルゼリーは、いつ飲むのが一番効果的なのか?

栄養素が豊富なローヤルゼリーだからこそ、一番良いタイミングで飲むことで
美容成分や栄養素をしっかり補給したいと思っている方は少なくありません。
ただ市販されているローヤルゼリーが配合されているサプリメントや美容ドリンクは、
医薬品では無く健康食品となっていますので、
飲む量や飲むタイミングなどは特に厳しく決まっているわけではありません。

しかし空腹時にサプリメントを飲んでしまうと、
胃酸が胃を荒らしてしまう危険がありますので
胃の弱い方などは出来るだけ避けることが大切ですし、

サプリメントを飲む際には熱いお湯で飲まずに冷水で飲むことをおすすめします。

その理由はローヤルゼリーに含まれている豊富なアミノ酸はタンパク質の一種のため、
熱いお湯で飲んでしまうと成分が壊れて固まってしまう特徴があります。

これは卵を茹でるのと同じ状態なので、
高い美容効果を期待したいならお湯で飲むのはやめるようにしましょう。

普段から運動を生活に取り入れている方などは、
運動を行う前にローヤルゼリーのドリンクやサプリメントを飲むようにすると、
運動中のストレスを軽減させて体の動きを良くすることが出来る効果があると言われています。

体に不足しがちな栄養素や美容成分などが豊富に含まれている「ローヤルゼリー」は
完全栄養食として様々な美容食品に利用されている程、多くの方に愛されています。

年齢を重ねて肌の乾燥が目立つようになったという方や、
肌のコンディションを整えたいと思っている方には
ローヤルゼリーに含まれているデセン酸が皮膚の皮脂量をコントロールしてくれるので、
美肌効果につながると人気が高いですし、スポーツを行っている方などは
運動をする前後にローヤルゼリーを飲むように習慣つけることで、
体のパフォーマンスを高めたり、疲労回復を助けることが出来ます。

 

royal_jerry_banner