スピルリナの効能と効果、作用とは?スーパーフードと言われる理由とは?

Contents

スピルリナはスーパーフード

スピルリナとは、ラテン語で「らせん」を意味しており、0.3mm~0.5mmのらせん状になった藻の一種です。
スピルリナは、食品として昔から親しまれてきました。

例えばフランスのタンガートたちは1940年にアフリカ中央部にあるチャド湖東方に位置する村のマーケットで、「ダイエ」という名前で売られているのを紹介しています。
1967年にエチオピアで開催された国際応用微生物会議で、栄養が豊富なことから将来の食糧源になると報告されています。
食品としてさらに利用できるように研究が進んでおり、現在は人工池で培養されています。
およそ30億年前に地球上に出現したとされ、それ以降全く進化していませんが、その原始的な生命力が注目されています。

スピルリナは、地球で生命が植物と動物に分かれる前に誕生したので、その両方の性質を持っています。
消化吸収に優れており、簡単に摂取できるように作られたサプリメントは人間のポケットやカバンに入れて持ち運びが可能であることから、「歩く緑黄色野菜」とも言われます。
アメリカのNASAや日本のJAXAでもこのスーパーフードを高く評価しており、宇宙の密閉された空間で人間が生活するためにスピルリナの利用方法を探しています。

スピルリナの豊富な栄養素

スピルリナには50種類以上の栄養素を含み、中でもアミノ酸のバランスが優れています。
タンパク質は筋肉など体を構成するのに必要で、肝臓でアルコールを処理したり解毒したりする酵素にも含まれています。
このタンパク質の原料となるのがアミノ酸で、全20種類のうち9種類は人間の体では生成できません。

スピルリナはこれら必須アミノ酸を全て含んでいます。
また他の食品と比べてミネラルとビタミンの含有量が多いです。
ビタミンB12は、貧血を防ぐのに重要なビタミンで、通常の植物性食品には含まれていません。
他にも、カリウムや鉄、亜鉛など偏った食生活の多い現代人が不足しがちな栄養素を含みます。

さらに多価不飽和脂肪酸のガンマ・リノレン酸を含むことも、スーパーフードと呼ばれる所以です。
ガンマ・リノレン酸は、月見草など一部の植物や母乳からしか摂取できません。
体内でプロスタグランジンというホルモンによって変換されると、炎症を抑える効果があります。
肥満やアレルギー、糖尿病などの人は、ガンマ・リノレン酸を生成する力が弱いので、外部から摂取することが重要です。
若返りが期待できる核酸も、加齢とともに減少しますが、スピルリナから補給可能です。

スピルリナの美容効果

スピルリナの美容効果には便秘の解消があります。
食物繊維が豊富で腸内環境が整うことで、便通が良くなり溜まった老廃物が押し流されてダイエットや美肌に有効です。
食物繊維は胃の中で膨らむので、食事の前に摂取すれば満腹感を得やすくカロリーオーバーを回避できます。
また、タンパク質は食事で急激に血糖値が上がるのを防ぐため、脂肪を溜め込みにくいです。
タンパク質が多い食品に豆腐がありますが、スピルリナは頭皮の10倍以上のタンパク質を含んでいます。

さらにスピルリナはアンチエイジング効果に優れています。
核酸によって新陳代謝が促進されると、損傷を受けた遺伝子も修復し体が軽くなります。
βカロテンや葉緑素、フィコシアニンなどの天然色素や、ビタミンCとビタミンEには抗酸化作用もあります。
これらの成分は老化を早める活性酸素を除去します。

クロロフィルには、体内に侵入したり蓄積したりした有害物質を排出し、食物繊維より分子が小さいので食物繊維では取りきれなかった汚れを掃除して、腸内環境をさらに改善します。
腸は神経細胞が多く集まる場所なので、ストレスの影響を受けやすい場所です。
腸内環境が正常であれば、ストレスにも強くなり肌荒れ予防になります。
これらのことからも、スーパーフードと呼ばれていることが容易に想像できます。

注目されているスピルリナの美容効果とは?

スピルリナとは0.3~0.5ミリ程度のごく小さな植物で分類としては川辺の岩などに生える藻に近いのですが、この植物は現在「スーパーフード」として非常に注目を集めるようになっています。

では、どうしてこのスピルリナという植物がスーパーフードとして注目を集めているのかと言うと、まず大きな理由になるのがそこに含まれる豊富な栄養素です。
一般的に栄養の中ではたんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルの五つを総称して5大栄養素と称するのですが、この植物の中にはこの5大栄養素全てが含まれているのです。

さらに人体の中で合成できない必須アミノ酸9種をすべて含んでいる上、吸収にも優れているという特徴がありますから食物としてはこの上なく優秀な特性を有していると言えます。
藻として食するよりもサプリメントとして摂取することが多い植物ですが、普段の食生活で不足してしまう栄養素の大部分をカバーすることができると言うことで食糧危機が到来したときの対抗策になりえる植物であるとされているのです。
そして人間の美しさを保つには当然、栄養素が必要ですからスピルリナは美容にも効果のある食品として扱われるようになりました。
ここではスピルリナの持つ美容効果について取り上げていきます。

スピルリナの持つアンチエイジング作用

では、まずスピルリナが持つ美容効果として注目したいのは何かというところでまず挙げられるのは「アンチエイジング作用」です。
アンチエイジング、つまり老化を食い止める効果は、現在、さまざまな化粧品でも注目される分野です。
しかし、化粧品は身体の外側に使用するものですから、内側の老化を食い止める効果は微々たるものでしかありません。

その点においてスピルリナはさまざまな栄養素をその中に含んでおり、特に確認したいのがフィコシアニンというたんぱく質と核酸の二つです。
まずフィコシアニンは肌に炎症を起こす物質の分泌を抑制する作用があり、核酸は体内の活性酸素を減少させる作用を有しています。
そのため、まず肌にダメージを蓄積させて細胞を破壊する炎症をフィコシアニンで防ぎつつ、体の免疫機能によって生成される活性酸素の暴走を食い止めるという最高クラスの美容効果を期待することができるわけです。
特に人の老化と活性酸素の働きは非常に密接な関わりを持っています。
健康を保つために適量が必要であるとはいえ増えすぎた活性酸素は生活習慣病を引き起こすリスクともなりますから、健康で美しい体を保つためにスピルリナは非常に高い効果があるのです。

便秘・肥満の解消効果

続いてチェックしたいスピルリナの美容効果となるのが「便秘・肥満の解消」という効果です。
便秘も肥満も女性の美しさにはまさに大敵と言って良い存在です。
いつの世も便秘解消のための運動やサプリメント、肥満を解消するためのダイエットは女性の注目の的になります。

さて、ではスピルリナがこうした美の大敵に対してどう作用してくれるのかについてですが、ここでチェックしたいのがスピルリナに含まれる食物繊維と必須アミノ酸です。
食物繊維は多くの人が知るように便通を整える作用のある成分ですし、必須アミノ酸は健康な人の体を構成する上でなくてはならない存在です。

特に必須アミノ酸が十分に体内に取り込まれていると脂肪を燃焼させる作用のある脂肪燃焼酵素や脂肪細胞の中の脂質をエネルギーとして燃焼させる作用のあるリパーゼの分泌が盛んにおこなわれるようになります。

残念ながらダイエットに関しては「飲むだけで痩せる」というようなものでもないのですが、しっかりとした運動を心がけているのであれば非常に効率よく脂肪を燃焼させることができ、かつ便秘も解消できるようになるわけです。
このように美容効果の極めて大きいスピルリナですから、今後もさらに注目を集めていく可能性が高いと言えます。

スピルリナで貧血予防!レバーよりも多い鉄分

今から30億年も昔から存在して食されていたといわれているのがスピルリナです。
スピルリナは藻の一種で、アフリカや中南米の亜熱帯地方の高アルカリ性塩水湖に自生しています。
スピルリナという名はそのクルクルとねじれている様子からラテン語で名付けられたもので、螺旋という意味があります。

なんといっても栄養バランスに優れており、特に多いのが良質なタンパク質です。
その含有量は比較的多いといわれている大豆よりも2倍近く多いです。
他にも糖質や脂肪酸、ビタミンなど普段の食生活で摂取しきれない栄養素をスピルリナ一つでバランス良く摂取することができます。

しかも消化したり吸収したりするのも良いので、体内への吸収も非常にスムーズです。
世界的にも注目されており、宇宙食として役立てられないかと開発が進められているほどです。
スピルリナは粉末やパウダー状のもの、サプリメントなどいろんな種類が販売されていますので、自分の飲みやすいものを見つけて継続的に摂取するのが良いです。
食品ですから副作用の心配もほとんどありません。
ただし海藻アレルギーがある方はやめておいたほうが無難でしょう。
持病があって薬を服用している方もまずは医師に相談したほうが良いです。

貧血に悩むことが多い女性の味方

女性は貧血に悩んでいる人も少なくありません。
この病気は急激に起きるわけではなく、徐々に進行していきます。
疲れやすかったり、めまい、吐き気、動悸、胃痛、眠気など体全体に症状が出てきますので辛いという方も多いです。
そんな貧血に悩む女性にもスピルリナは良い効果を発揮してくれます。

貧血の原因は赤血球の減少だといわれています。
赤血球はタンパク質と鉄分によって生成されますので、タンパク質を多く含んでいるスピルリナを摂取することによって貧血の改善へとつながるのです。
鉄分とタンパク質を同時に摂取でき、さらに造血作用があるクロロフィルも含まれていますので貧血の改善を目指す方にはぴったりなものだといえます。

クロロフィルは別名では葉緑素とも呼ばれています。
そして血流を良くして全身に酸素を届けるので栄養素も渡りやすくなります。
食事で摂取する場合には小松菜やほうれんそうなどの葉物野菜から摂取することができます。
しかし、必要分を摂取しようとしても必要な量を摂取することはとても難しいです。
葉物野菜は、ゆで加減を調整するのも難しく、あまりゆで過ぎてしまいますとクロロフィルにも良い状態とはいえません。
ですからサプリなどで積極的に摂取するのが良いのです。

スピルリナを飲むタイミングを知っておこう

スピルリナは食事と一緒に摂取することで体内への吸収が邪魔されてしまう恐れがありますので、できれば食事をする30分ほど前に摂取するのがベストです。
もし、30分前に摂取することが無理な時にはなるべく空腹な状態の時に飲むようにするのが良いです。

食事前に摂取すると吸収が良いだけではなく、糖質や脂質の吸収を穏やかにしてくれるという効果もあります。
これによって肥満防止にもつながります。

注意しておきたいのはスピルリナは細胞が非常に細かく、プリン体を多く含んでいます。
プリン体は通風などの症状がある方は尿酸値が高いので多く摂取するのはあまり良いことではありませんから、尿酸値の高い方は摂取しないようにしたほうが良いでしょう。

また、味ですがパウダーや粉末状のものはあまり量を多く入れて水分に溶かすとまるで磯のような香りがしてしまい、苦手に感じてしまう人もいますから程々に溶かして飲むようにしたほうが良いです。
薬ではないので即効性は期待することはできませんが、継続的に摂取することで健康面や美容面で良い効果が出てくるので長い目で見ておくと良いです。
そのためにはだいたい同じ時間帯に摂取するようにすると飲む癖付けできます。

より効果的にスピルリナを摂取するには?飲むタイミングと摂取量は?

35億年も前の古来から存在しているスピルリナは、私たち人間の体に多くの良い影響を与えてくれることがわかり、最近、話題になっている藻類の一種です。
まず、食生活や生活習慣により酸性に傾きがちな私たちの体をアルカリ性に傾けることで免疫力を向上し、風邪やインフルエンザといった感染症にかかりにくい体にしてくれます。

また、スピルリナの成分には抗酸化作用や抗炎症作用があるので、老化防止やアレルギーやアトピー、肌荒れなどで炎症が起こるのを抑制する働きをしてくれるのです。
その他、食物繊維やクロロフィルも含まれているので、便秘を改善したりデトックス効果も期待できるだけでなく高脂血症や糖尿病、肥満症などの生活習慣病の抑制にも役立つといわれています。

そして、加齢によって年々減少していく核酸もスピルリナには含まれているので摂取することで新陳代謝が促進されて細胞分裂が正常に行われ、がんの予防にも効果があるといわれています。
たくさんの必須アミノ酸やたんぱく質も含まれているのため、美肌や美髪作りにも役立つとされているため健康や病気の予防だけでなく、ダイエットや美容などにもオールマイティに活躍してくれる万能フードと言えます。

 一日に飲むべき摂取量は?

摂取することで多くのメリットが存在するスピルリナですが、一日の摂取量としての程度飲むのが適しているのでしょうか?

スピルリナの一日の摂取量の目安は2~5gと言われています。
意外にも少なく感じるかもしれませんが、通常、私たち人間がとるべきと推奨されているβカロテンの量は120gと言われています。
これをすべて野菜などの食べ物で補っていたらそれこそ大変ですが、スピルリナを4g摂取することでβカロテン120g分の量と同量に取れるというわけです。

スピルリナは、錠剤型、粉末状、パウダー、サプリメントなど多くの形状で販売されています。
サプリメントや錠剤なら持ち運びも便利でいつでも手軽に摂取できるので重宝できそうですね。

人によっては食べにくいと感じる人もいますし、特にお子さんの食べさせる場合には粉末状のものをパウンドケーキやクッキーなどを作るときに一緒に混ぜて食べるのもおすすめです。
朝食のおともにヨーグルトやスムージーに混ぜて摂取するのも良いでしょう。
それも面倒な場合にはやはり錠剤やサプリメント上のものを手軽に好きな時間に摂取するのが一番良いと思われます。
身体にとても良いものですが、過剰摂取すると健康被害が出る恐れもありますので正し摂取量を守るようにしましょう。

どのタイミングで飲むのが良いのか

せっかく摂取するのですから、スピルリナの成分を有効に聞くタイミングで摂取したいと考える人は多いかと思われます。
では、スピルリナの摂取するタイミングとして適している時間帯はどの時間なのでしょうか?
たとえば、ダイエット目的で摂取を考えている場合には食前の1時間くらい前に摂取するのが望ましいと言われています。
スピルリナには食物繊維が含まれているので、胃を膨らませる効果がありたくさん食べてしまうのを防ぐ働きも期待できます。

また、二日酔いがひどいときなどは飲酒後や就寝前に飲むと効果的だと言われています。
スピルリナは肝臓の負担を軽減してアルコール代謝を促す働きがあるので、二日酔いでつらい日に飲むとそのつらさを改善してくれることが期待できるのです。
ただし、スピルリナの摂取後にコーヒーやアルコールを飲むのは良くないとされていますので気を付けましょう。
アルコールやコーヒーに含まれるカフェインがスピルリナに含まれる大切な栄養素を破壊してしまう可能性があるので、摂取後せめて30~40分はアルコールやコーヒーを飲むのは控えるのが良いでしょう。
正しい摂取量とタイミングで、スピルリナを効率よく健康や美容やダイエットなどに役立てていけるといいですね。

スピルリナを摂る上で気をつけたいこと!

スピルリナは藻の一種で、栄養豊富な栄養源の一つと考えられています。
また、スピルリナはサプリで手軽に摂る事が出来るので、食が細くなっている人であったり忙しくて食事を抜く人にも適している存在です。
栄養の基本は食事にありますが何らかの理由で食事の摂取量が減少している場合は、スピルリナをサプリで摂る事は効果的といえます。
更には、美を保つ世界のセレブも愛用しているので、安全性の高さもスピルリナの魅力になります。
サプリで摂るだけと簡単なスピルリナですが、効果を引き出すためのコツがあったり摂取量や飲み合わせに関する注意点もあります。

基本的なルールを守れば、サプリの中でも栄養素は豊富で安全かつ効果的に食事を補える事がスピルリナの利点になります。

摂取は一日三回で、食後の消化時間帯に飲む事がおすすめです。
ただ、摂取量が多過ぎれば内臓の負担になるので、スピルリナ製品に記載されるサプリの服用量を守る事が原則です。
スピルリナの効果が出始めればお通じが良くなり美容効果が感じられるので女性にとって嬉しい作用に繋がります。
男性は肥満解消や薄毛予防が魅力的で、免疫力が高まる点にも期待出来ます。

スピルリナの摂取量や飲み方に関する注意点

スピルリナのサプリは摂取量さえ守れば安全ですが、効果を下げないための注意点やサプリ摂取のコツがあります。
スピルリナを飲む際には必ず水と一緒に摂取する事が大切で、なるべく空腹時は避ける事が理想的です。
栄養が不足がちな人は通常よりも多めに摂取しても構いませんが、完全に食事代わりにする事はおすすめ出来ません。
あくまでも食事の補助と考えて、不足分を補う事が賢いサプリの飲み方なのでスピルリナもその基本に準じる事が大切です。
薬ではないので厳密には飲み方に制限はありませんが、飲み過ぎて副作用が出れば逆効果になります。
大切なのは摂取する事で得られる効果と変化ですし、健康状態を高める目的を忘れない事が重要です。

商品が体にあっていれば使用開始から数日程度で変化が感じられたり、体に発生している不調が改善される可能性があります。
まずは食後に摂り入れてみる事、そして自らの体を観察して体調に良い兆候が見られるか確認する事が健康実現の鍵になります。
飲めば終わりではなく飲み続ける事こそが不可欠なので、体に良い飲み方を見付けてから続け始める事に注意が必要です。
体に合う商品は、一口目で良いと感じられるので、今後も続けるきっかけが得られます。

アルコールやコーヒーとスピルリナの相性

アルコールと薬の組み合わせは厳禁で、その理由は効果の過剰な高まりにあります。
一方のコーヒーは、組み合わせによって予期しない副作用が生じる事もあるので薬に関しては水で飲む事が推奨されます。
サプリは食品の一種で厳密な飲み方は指定されていませんが、時には薬に近い作用を行う製品もあり薬に準じて水で飲む方法がすすめられます。

スピルリナとアルコールの同時摂取は特に意味がないので推奨されませんが、アルコールを飲んだ翌日ならおすすめの理由があります。
その一つは、二日酔いを軽減する効果で日頃から継続的に飲み続けていれば、翌日気分が悪くなる確率が減らせます。
しかし、効果を引き出すには飲むタイミングが重要で、少なくてもサプリ服用後の30分から1時間の間は、アルコールやコーヒーを避ける事が賢明です。
消化吸収中にこれらの飲料を飲むと豊富な栄養素が破壊されてしまったり、吸収効率が著しく低下してしまいます。
相性が存在する飲料には炭酸系の飲み物も含まれているので、ジュースを飲む習慣がある人も注意が必要です。
そのままでは飲めなくてもコーヒー等に混ぜれば飲めると考えている人は間違いで、相性と摂取量に気を付けて続ける事が正しく効果を引き出すポイントです。

スピルリナのダイエット効果とは

スピルリナは何故スーパーフードと呼ばれているのか、それは豊富な栄養素が入っているということで、地球に35億年以上前から存在している最古の植物の一つ藍藻類の一種のスピルリナは5大栄養素すべてが含まれています。
生体機能を調整したり酵素の働きを助けるミネラル、エネルギーとなるたんぱく質、体の熱やエネルギーとなる脂質、炭水化物・たんぱく質・脂肪を調整するビタミン、
体を活動させるエネルギーとなる炭水化物の5大栄養素すべてです。

そのため、スピルリナは50種類以上の栄養素が豊富に含まれていて、片寄りがちな食生活を補ってくれます。
また、消化吸収が良いため体に効率よく吸収されます。
これだけ栄養素が豊富で理想的な食品なので、ダイエットで他の食品を少量にしてもしっかり栄養がとれます。

ダイエットをして栄養が不足するのは避けなければなりません。
ダイエットで体調が悪くなったり、肌の調子が悪くなったりしたのでは本末転倒。
スピルリナならば健康的なダイエットが出来ます。
豊富な栄養素によって老化予防や美肌効果もあるため、食事の量を減らしても美しくなりながら痩せられるという訳です。
海外の有名なセレブが飲んでいるのも納得です。
スピルリナは何故スーパーフードと呼ばれているのか。
それは豊富な栄養素が入っているということです。

スピルリナは食べ過ぎを抑制してくれる

いくら、たくさんの栄養素が含まれていて食事の量を減らしてもしっかり栄養がとれるといっても、食べすぎてはダイエットになりません。
スピルリナは小さい粒ですが胃の水分を吸収して膨らむので満腹感を得られます。
食事の30分から1時間前に摂取しておけば食欲の抑制ができます。
サプリメントと一緒に水分を飲むと効果的です。

粉末タイプのものは料理や飲み物にも使えるので簡単に満腹感を得ることができます。
いろいろな料理に使用でき、入れるだけで食欲が抑えることができるので、検索するとたくさんのレシピがヒットします。
スピルリナスムージー、スピルリナ味噌汁、スピルリナ入りチョコ、スピルリナクッキー、スピルリナオムレツ、スピルリナご飯など本当にたくさんあります。
様々な料理を工夫して楽しんでダイエットができそうです。

鮮やかな緑色をしているので見た目からも健康になりそうです。
スピルリナに含まれるアミノ酸には、脂肪を分解するリパーゼという酵素をサポートする働きもあるので満腹感を得ながら同時に脂肪を分解してくれるため大変、効果的なダイエットができます。
スピルリナはこのほかにもダイエットによるストレス軽減が期待できます。

デトックス効果で便秘解消

スピルリナは便秘解消にも効果的でなぜなら食物繊維が豊富、またクロロフィルを多く含んでいます。
クロロフィルとは葉緑素で、食物繊維よりも小さい分子が食物繊維では届かない腸の隙間に入ってしまった老廃物まで吸収して排出してくれます。
食物繊維とクロロフィルの二つの効果で便秘解消ができるというわけです。
このため頑固な便秘も解消されるかもしれません。

そして、整腸作用もあるとされお腹を下す事も防いだという声もよく聞かれます。
お腹に優しく女性の味方になってくれたり、デトックス効果は便秘解消だけでなく体に蓄積された有害な金属などの物質も排出しますので余計なものを排出する事で美肌や健康にも効果的です。
有害な物質を出すことで疲れにくくなったり血流がよくなる嬉しい効果もあります。

豊富な栄養を取りながら余計なものを排出、なおかつ満腹感を得られるスーパーフードのスピルリナ。
免疫力アップ、美肌、アンチエイジングなど他にもたくさん健康に良いことがあり、無理なダイエットをして体を壊すのは最も避けたいことです。
注目されているスピルリナで健康的に美しくダイエットをして毎日生き生きと過ごしたいものです。

スピルリナはどんな味なのか?

スピルリナは人間の健康に有益な栄養を豊富に含む食品として、世界からも注目を集めています。
たんぱく質・脂質・炭水化物(糖質)・ビタミン・ミネラルの5大栄養素が含まれている事や、そのほかにも必須アミノ酸を含む植物性タンパク質や、ベータカロテン、クロロフィル、ビタミンB12、鉄分なども豊富に含まれています。
よって貧血の防止や便秘の解消などに役立つなど体の健康を健やかに保つ働きをするほか、活性酸素を抑制する効果も報告されておりアンチエイジング効果や美容にも必要な働きが期待できます。
体内に入れてから2時間ほどで9割ほどの吸収率を誇り、成分を無駄なく体に取り込むことができることも特徴の1つです。

また、スピルリナ自身がアルカリ性の性質を持ち、食生活などの乱れで酸性に傾きやすい現代人の体を本来の弱アルカリ性に戻す働きをするため、免疫力を上げて風邪や病気の予防にも役立ちます。
さらに胃に入ると水分を吸収して膨らむため満腹感が出やすく、食前に摂取しておくと過食の防止にも役立ち、ダイエット効果も期待できると言われています。
まさに健康にも美容にも嬉しい栄養補助食品として世界中に知られる食品なのです。

スピルリナとは古来よりアフリカや中南米の湖に自生する0.3~0.5mm程の熱帯性の藻類で昔から現地の人々の貴重な食料源として摂取されてきたものですが、近年その栄養価の高さから健康補助食品として注目されています。
現在、世の中で見られるスピルリナは、藻そのものの状態ではなく加工されてタブレットやパウダー状になったサプリメントとして多く販売されています。
毎日の食事や運動だけでは不足しがちな栄養素をサプリメントという形で補う形で摂取すると良いでしょう。

そんな話題のスピルリナですが、どんな味がするのでしょうか?
特にダイレクトに風味を感じられるパウダー状のものはやはりどんな味かが気になるところです。

スピルリナの味は、青のりや昆布のような独特の礒の風味があります。
人によっては飲みづらいという人もいます。
どうしても味が気になってしまう人はタブレットタイプのものを選ぶこともできます。

また、しっかりと体の状態を改善するためにはある程度、毎日続けて摂取することが大切になってくるので、独特の風味が苦手な人は飲み続けられる工夫をする必要があります。

美味しく摂取するにはアレンジを

スピルリナは健康補助食品として、毎日継続して摂取するのが望ましいと言われています。
その為にもスピルリナの独特の風味が苦手な人は、美味しく摂取できるようにアレンジをしてみると良いでしょう。
タブレットタイプであればそれほど気にならないかもしれませんが、パウダータイプであればやはり味は気になるところ。

最も簡単なものとしては、オブラートにパウダーを包んで飲む方法があります。
パウダーが口の中に広がらなくなるので味を気にせず飲めるというメリットがあります。
最近では甘い味付きのオブラートも販売されているので、うまく組み合わせて飲みやすくアレンジしてみましょう。
オブラートで包むのは手間もかからず簡単なので続けやすい方法です。

もう少し味を分かりにくくしたい場合は野菜ジュースなど味の強いジュースに混ぜて飲むのも良い方法です。
またスムージーに入れてみて摂取するのも良いですね。
毎日飲む飲み物に混ぜれば無理なく続けやすくなるでしょう。

その他、料理に混ぜて美味しく摂取するのもおすすめです。
例えば餃子やシュウマイ、パンやお好み焼きなどの料理と一緒に混ぜれば美味しく取り入れることができます。
毎日取り入れたいものなので自分にとって手間や負担になりすぎない方法を探して上手に取り入れるようにしたいものです。

スピルリナ摂取で二日酔いを防止

スピルリナは現在、世界中で注目を集めている新たな健康食品です。
さまざまな栄養素を豊富に含むことから健康増進効果はもちろんのこと、美容などにも効果が大きいということでいわゆるセレブなどの富裕層にも愛用者が増えてきています。

一般的にこうした健康食品と言うと女性が飲むものというイメージが付いていることが多いのですが、ことスピルリナに限って言えば男女問わず利用する価値のある健康食品であるということはチェックするべきポイントです。
そもそも健康になりたいという願望は性別を問わず生じるものですし、何より男性は一般的に女性よりも不摂生な生活になりやすいという問題があります。
仕事によるスケジュールが問題であったり自分の体調管理への無関心さであったりと原因は人それぞれで異なりますが、むしろそうした体調管理がおろそかになる男性だからこそスピルリナを飲む意味は大きいと言えるわけです。

そして、このスピルリナに秘められた健康効果として男性が押さえておきたいポイントになるのが「二日酔いを予防する作用がある」というところです。
では、どうしてこれに二日酔い予防の作用があるのか、ここではスピルリナとお酒の関係について取り上げていきます。

スピルリナに含まれるγ-リノレン酸の効果

まず注目したいのはスピルリナに含まれているγ-リノレン酸という成分です。
この成分は最近ですとニキビや肌荒れを防止する美容成分として取り上げられることが多いのですが、確かにこの成分にはそういった美容効果もあります。
ですが、このγ-リノレン酸は「アルコール代謝の促進」という大きな作用も持っているということに注目が必要です。

そもそも二日酔いとは何かと言うと、これは「アルコール分の代謝が真に合わず翌朝までアルコールが残り続けてしまった」ということによって引き起こされる頭痛などの症状を指します。
ですから極端な話、アルコール代謝が常に十分なだけ行われていれば二日酔いになることは無いわけです。

それであるにも関わらず二日酔いが引き起こされてしまうのはアルコール代謝が上手くできない、もしくはアルコールが過剰に入りすぎていて処理が追いつかないというのが要因であると考えられます。
そこでスピルリナでγ-リノレン酸を摂取するようにするとアルコールの代謝が促進され、身体の中に入り込んだアルコールが早く無毒化・排出されるようになるわけです。
特に就寝前にスピルリナを飲むと寝ている間の代謝を促進させることが期待できますから、お酒を飲んだ日の就寝前にはまず飲むように心がけると良いでしょう。

スピルリナが持つアルコールに関係するそのほかの健康作用

さて、ここまでで述べてきたことでスピルリナが二日酔い予防に効果があることは理解できたと思います。
しかしスピルリナが健康食品として注目されるのはなにもそこだけが理由ではありません。
特にお酒を飲む人にとって嬉しい効果となるのが「肝臓の保護ができる」というところなのです。
先ほどアルコール代謝の話に触れましたが、この代謝を行うのは人体でも肝臓という部分です。
肝臓は常に動いて身体の中に入った有害物質を無毒化する仕事に当たっていますが、この処理能力には限りがあります。
処理能力が限界に近い状態で動き続けると当然、肝臓は疲れてさらに能力を低下させて体調不良の原因となってしまいますし、そうした状態が続くと脂肪肝や肝硬変といった重大な病気の引き金にもなります。

しかしスピルリナはここまでで述べてきたように肝臓の働きを補助し、代謝を早める効果がありますので肝臓機能の低下を防ぎ、ひいては脂肪肝や肝硬変といった病気の予防にも役立ってくれることになるのです。
特にある程度の年齢を重ねると健康診断で肝臓の数値が悪いと指摘されることが増えてきます。
そうした人であれば今後の健康のためにもまずスピルリナを飲むことが推奨できるのです。

スピルリナと育毛の関係

男性や女性ともに薄毛に悩む人も多いでしょう。
スピルリナはその薄毛対策にも効果を促してくれます。

育毛に欠かせない栄養素の一つに、たんぱく質が挙げられます。
たんぱく質は一日に六十グラム摂るのが目安となるのですが、足りていない人がたくさんいます。
たんぱく質が豊富であるとされる肉や魚、大豆などに含まれているたんぱく質の含有量は案外少なくなっています。

スピルリナは半分以上の55%から70%がたんぱく質で構成されています。
この比率は牛肉の三倍、大豆の二倍に相当します。
そして、スピルリナに含有されているたんぱく質は必須アミノ酸だけではなく、とてもバランスがとれた構成になっています。
そのために普段の食事にサプリメントなどでスピルリナの栄養素を加えて摂取すると充分な量のたんぱく質を摂取することが可能です。
不足していたたんぱく質が充分に摂れるようになることによって髪の毛のたんぱく質の濃度が増加し髪の毛にコシが出てきて太くなるという効果が現われてきます。
スピルリナは髪の毛にとって欠かせない栄養素が含まれていますが、摂取する量が足りないと効果が現われにくいことがあります。
一錠が二百ミリグラムのサプリメントのときは一日に十錠から三十錠ぐらいの摂取量が効果的とされています。

育毛に効果がある摂取量

育毛に効果があるスピルリナの摂取量は一日につきおよそ二グラムから六グラムぐらいまでが目安となっています。
摂取量には結構な幅がありますので、あまり厳密に摂取しようとしなくても大丈夫です。
最初は一日およそ三グラムぐらいを摂取してみることから始めるのが良い方法の一つです。
一粒二百ミリグラムのタブレットであれば十五粒を摂取するということになります。

育毛に効果があるたんぱく質の摂取量である六十グラムという量は牛肉に置き換えるとおよそ三百グラムになります。
しかし毎日、三百グラムの牛肉を食事で摂るのは困難ですが、スピルリナなら一日三グラムでよいので簡単です。
しかし三グラムでは不足してしまうことがあります。
三グラムでは育毛の効果が実感できないときには、三グラムから徐々に増やしていくのが良い方法で自分の身体の調子と相談しながら調整する必要があります。
食事で大量のたんぱく質を摂取したという場合は三グラムが適量になります。
しかし、スピルリナはたんぱく質だけでなく他にも髪の毛に良い栄養素が豊富に含まれているため、たんぱく質を食事で多めに摂取した日も三グラムは摂取したほうが効果があります。

スピルリナの育毛に効果的な摂取タイミング

育毛の効果をスピルリナで実感するためには、効果的な摂取方法があります。
スピルリナを摂取するタイミングには決まりが特にある訳ではないのですが、食事をとる三十分前ぐらいの摂取タイミングを目安にして摂取してみると栄養素の吸収される効率が向上します。
しかし、食事をとる三十分前ぐらいのタイミングはお腹が空いている時となるため、胃があまり強くない人などの場合は胃が痛くなる原因になってしまうことがあり、胃があまり強くない人の場合は食事をとった後に摂取するほうが無難です。

そして、お薬やサプリメントを飲むというときには水と一緒に飲むというのが一般的なのですが、スピルリナを摂取するときにはより効果的な方法があります。
それはプーアル茶とともに飲むと栄養素が吸収される効率がさらに高まります。
プーアル茶は豊富にミネラルが含まれているためにスピルリナと、とても相性が良い組み合わせになります。
また胃下垂の症状がある人や胃アトニーの症状がある人もプーアル茶とともにスピルリナ飲むと非常に効果的です。
育毛に効果がある栄養素がたくさん含まれているスピルリナですが、摂取する方法によっても効果に差が現われます。 

肝臓や胃、血糖値の改善が見込めるスピルリナ

海外のトップスターも愛用していると言われているスーパーフードが「スピルリナ」と呼ばれるものです。
実はこのスーパーフードの正体は人工で作られたものではなく、35億年以上も前からこの地球に存在していたる「らせん状の藻」なのです。
スピルリナは古来アフリカや中南米の湖に生息している熱帯性の藻類で古くから現地の人々の貴重な食料源として利用されてきました。
なぜ現地の人々が湖の藻を食してきたのかと言うと、このスピルリナの中には豊富な栄養素が凝縮されているためです。|

スピルリナに含まれる有効成分には、タンパク質・フェニルアラニン・ビタミンB群・カリウムなど実に30種類以上のミネラルが豊富に含まれていて、その中でもタンパク質は全体の60%~70%も含まれているとされ、これは大豆の含有量も超えると言われています。
また、フェニルアラニンとは人体では生成することが不可能とされている必須アミノ酸の一種であり、それがこの藻の中には豊富に含まれています。
現地の人々が健康であったのは、スピルリナに含まれている高濃度のビタミンB群の効能も一つの要因となっています。
この栄養素には免疫力高める効果があり、また美容効果も高いことから海外のトップスターも多く愛用しています。

スピルリナの効能・効果

豊富な栄養素の塊であるこの藻の効能を細かく紹介していきます。
スピルリナはアルカリ性であるため、弱アルカリ性である人体にはとても有効な食品です。
現代食によって酸性に偏りがちな体をアルカリ性に保つことで、自然治癒力が高まりその結果免疫力の向上へと繋がります。

また、リノール酸から合成されるy(ガンマ)リノレン酸は限られた食材にしか含まれておらずなかなか簡単に合成されるものではありません。
そのy(ガンマ)リノレン酸がこのスピルリナには豊富に含まれており、血中のコレステロールの調整を行ってくれるため、血糖値の上昇を防いでくれます。
更にこのy(ガンマ)リノレン酸は炎症やアレルギー症状も抑える作用も持っています。

最近の研究で、食物繊維が糖尿病や肥満などの治療や予防に重要だということが公に発表されており、胃を膨らます効果、便通を促す効果があるため便秘改善・ダイエット効果が期待できます。
その他にも、高脂血症や高コレステロール、高血圧などの予防・改善に大変効果が高いとされています。

また、脂肪の付き易い肝臓も保護してくれ、メタボリックシンドロームの予防にもなります。
更に肝臓の働きを活発にしてくれるため、二日酔い防止効果も期待されておりお酒を多く飲む方にはおすすめです。

スピルリナの味と美味しく食べるコツ

スピルリナは、私達現代人にとってはとてもありがたい食品ですが、元々は「藻」です。
気になるのはその味ではないでしょうか。
その味は、磯の香リ漂う「海苔」に似た味がするという口コミが多くあります。
見た目は青汁のように鮮やかで、深い緑色をしておりとても苦みがあるように感じますが、青汁とは全く味は異なり多く入れると飲んだ後に鼻から磯の香りを抜ける感じです。
磯の香りがあまり得意ではない方はスピルリナを料理に使うと美味しく頂くことができます。
例えば、食事ではオムレツに、ティータイムにはクッキーやケーキに入れてみるのはいかかでしょうか?

ここではオムレツのレシピを簡単に紹介します。

(1)ボールに、卵4個・玉ねぎのみじん切りを1/2個・軽く炒めた豚挽き肉120g・
とろけるチーズお好み・スピルリナパウダー大さじ1・牛乳大さじ4・塩コショウ少々を入れ混ぜ合わせます。

(2)フライパンを熱し、バター10g・オリーブオイル大さじ1を入れてバターを溶かします。
その後(1)を入れ菜箸で混ぜ合わせながら半熟程度まで火を通します。

(3)オムレツ型に成形しお皿に持ったら出来上がりです。

火を通しても栄養素は損なわれないため、直接飲むのが苦手な方はこのような方法で摂取してみてください。

初めてスピルリナを飲むときに気をつけたいこと

自然界に存在しているスピルリナは、健康食品に使われているスピルリナとは多少違うものになっています。
スピルリナは単細胞の微細な藻の一種で強アルカリ性の水の中に生息しています。
健康食品に使われているスピルリナはアルスロスピラ属の植物になり、とても似た性質を持っていてどちらも様々な栄養素を豊富に含んでいます。

自然界にあるスピルリナは日本では食用として利用できないので、似ている性質の植物をサプリメントとして摂取できるようになっているのです。
スピルリナは、もともと中南米やアフリカの湖に生息しています。
現地で食べられているのを見ていたフランス人が健康食品に開発して広まっていきました。
スピルリナは食物繊維やアミノ酸だけでなくビタミンやミネラルなどが豊富に含まれていて、現在の偏りがちな食事の栄養バランスを整えるのに役立っています。
近頃は徐々に人気を集めていて、サプリメントにあまり縁のなかった高齢者の方たちにも手放せないという方が出てきていて広く普及してきています。

スピルリナはとても様々な栄養素を豊富に含んでいますので、たくさんの方の健康を支えてくれます。
腸の内の状態は身体全体の健康に繋がりますが、スピルリナには腸の調子を整えるというありがたい効果があります。
特に便秘に悩んでいる女性になどに効果的です。

しかし、スピルリナは食物繊維を豊富に含んでいるため、たくさんの量を一度に摂取すると副作用として下痢を引き起こす可能性があります。
服用する人によって現われ方は異なりますが、初めて服用するときは五粒ぐらいの摂取量から始めるのが良い方法です。
メーカーによって様々ですが一日平均して四十粒ぐらいの摂取量が推奨されていることが多くなっています。

しかし、一度にそんな量のスピルリナを服用したら下痢になりやすい人は悪化する恐れがあります。
そのため体調と相談しながら、少しずつ始める方が無難です。
過剰に摂取した場合は身体の外に排出されますのでせっかく服用してもすぐに身体の外に排出されるなら、せっかく摂ったサプリメントが無駄になってしまいます。
自分に適している摂取量を見極め、服用する量を体調に合わせて調整するというのも身体に優しい服用の方法になります。

また、初めて服用した際に下痢になってしまっても、繰り返し服用しているうちに身体が慣れてきて下痢の症状が起こらなくなることもあります。
スピルリナを服用すると、上記のように下痢などの副作用のような症状が現われることがあります。
飲んでいる人全員に起こるという訳ではなく、現われる症状の度合いも様々になります。
人によっては身体と相性が良くないこともあります。
現われる症状としてはとても喉が渇く場合や腹痛を起こす場合、下痢になる場合、吹き出物ができる場合などがあります。
スピルリナに限らず健康食品を摂取し始めに急に吹き出物など出来てしまうことがあり、この症状は身体が初めて取り入れられた物を察知して過敏に反応したためです(好転反応)。
身体全体に良い反応の場合でも、最初のうちは身体に溜まっていた毒素が排出されることにより引き起こされます。
しばらく摂取し続けると、身体に本当に合うものか合わないものかが理解できるようになります。

吹き出物などができやすい人は、スピルリナを摂取する以前に不摂生な生活習慣であった場合が多いです。
不健康だったためその分、溜まっていた毒素も多かったということになります。
摂取しても身体になにも変化がない場合は現状が充分に健康である可能性があります。
また、摂取した量が多すぎて余分な栄養素が吹き出物として排出されるということも考えられます。
最初は少量ずつ、そして徐々にメーカー推奨量に近づけていき、各個人、摂取量をそれぞれ考えつつ健康補助として取り入れていきましょう。

スピルリナの有効成分である必須アミノ酸の一種“フェニルアラニン”とは?

スピルリナに含まれている必須アミノ酸のフェニルアラニンは、ドーパミンやアドレナリン、ノルアドレナリンといった神経伝達物質を合成する材料になり、こうした神経伝達物質は分泌量の増減によってさまざまな感情の変化をもたらします。
ドーパミンは運動機能において重要な役割を果たしている物質で手足を動かしたいと思った時にスムーズな動作ができるのはドーパミンが脳が出した指示を筋肉や神経に伝えているためです。
ドーパミンには気分を高揚させてやる気を出す働きもあり、分泌量が安定していると集中力が高まり活動的になります。

アドレナリンは緊張や恐怖、不安感などのストレスに直結している物質になり副腎で合成されています。
闘う、あるいは逃げるといった生きるために必要な本能を刺激する働きを持っていて一時的に運動機能を高めることもあります。

ノルアドレナリンもアドレナリンと同じく心身に緊張をもたらして運動機能を活発にするのですが、ノルアドレナリンの方が精神や感情に働きかける力が強く、記憶力や集中力を高める作用があります。
スピルリナを摂取してフェニルアラニンで神経伝達物質が作られると、ドーパミンがやる気を起こし、ノルアドレナリンで集中してアドレナリンで体を動かすといった流れになります。

フェニルアラニンが不足すると?

フェニルアラニンは体内では作ることができない必須アミノ酸なので、スピルリナなどのサプリメントや食品などから摂取する必要があります。
食生活に偏りがあり必要量が摂れなかった時、神経伝達物質が合成できなくなるためさまざまな問題が生じてきます。
ドーパミンが不足すると脳の指令が体にうまく伝わらなくなるので運動機能の低下やパーキンソン病を発症することがあります。
脚に不快な感触がありじっとしていられなくなるむずむず脚症候群もドーパミン不足の影響が大きいと言われています。

精神面では気分の低下が著しくなり、うつや統合失調症などを発症する可能性も出てきます。
ノルアドレナリンが不足すると負の感情が強く表れるため、怒りっぽくなりささいなことですぐに落ち込むようになってしまいます。
記憶力や集中力の低下も見られるようになり勉強や仕事に対してやる気が持てず、ぼーっとした状態が長くなります。
アドレナリンが不足すると恐怖心が強くなるので不安感が増し、布団に入っても眠るまでに時間がかかる、眠りが浅い、夜中に何度も目が覚めてしまう、といった睡眠障害を起こすことがあります。
心身の状態を安定させる上ではフェニルアラニンは欠かせない成分となっています。

フェニルアラニンは摂り過ぎても大丈夫?

フェニルアラニンが含まれている食品には大豆やごま、ピーナッツなどがあります。
スピルリナで簡単にフェニルアラニンが摂取できるとなると心配なのは成分の過剰摂取です。
摂り過ぎによる強力な副作用はありませんが体質によっては影響を及ぼすこともあります。
フェニルケトン尿症はアミノ酸代謝の異常によって起こり、フェニルアラニンを摂取した時に神経伝達物質に変換するための酵素が存在していないため成分が体内に蓄積し尿中にフェニルケトン体が多量に混ざってしまいます。
この病気に該当する場合は摂取量を制限しなければならず、スピルリナの利用は控えるようにします。
この成分には血圧を上げる作用もあるため高血圧の人や妊娠中は摂取量に注意が必要です。

過剰摂取によって体内での量が増えてしまうとトリプトファンの吸収が阻害される可能性もあります。
トリプトファンはドーパミンやノルアドレナリンの働きを調節する役割を持つ神経伝達物質のセロトニンを合成する時の材料になります。
スピルリナは吸収力に優れているのでサプリメントでスピルリナの栄養素を摂取する時には容器等に表記されている1日分の目安になる分量を守って飲むようにしましょう。

体をアルカリ性にすることで健康にするスピルリナ

人の体は酸性に傾いていると多くの不調を抱えてしまうことはご存知でしょうか?
もともと人間の体というのは弱アルカリ性になっているのですが、日頃の生活習慣や加齢、食生活によってどんどん酸性よりになっていきます。
体が酸化することによって疲労回復が遅れて少しの運動でもだるさを感じてしまったり、老化や肌荒れがいつまでも治らないなど多くの問題が出てきます。

スピルリナを摂取すると体内がアルカリ性に傾き、本来、人が持っている自然治癒能力が向上することで免疫力が高まり風邪やインフルエンザ、生活習慣病にも負けない体へと変化していきます。
また、スピルリナに含まれる成分により体内でy-リノレン酸の生成が活性化されることで炎症を抑えたりアレルギー症状を緩和する作用が働くといわれています。
免疫力の向上はアレルギーだけでなくアトピーにも有効だとされています。

特に年を重ねることでどんどん減少していく核酸は、不足すると細胞分裂が正常に行われずに肌のターンオーバーがうまくいかなくなったり細胞が癌化するなどの悪影響を及ぼします。
スピルリナを摂取することで新陳代謝が促進されて老化防止へとつながり結果的にアンチエイジング効果が期待できるとも言えます。

健康だけじゃないだけじゃないスピルリナの効果

スピルリナの効果は免疫力を高めるだけではありません。
スピルリナには人間の体に不可欠な多くの栄養素が含まれていますが、この栄養素の豊かさにより様々な体の不調を改善していく効果が期待できます。
スピルリナには、ビタミンやミネラルといった人間の体では作ることができない栄養素も豊富に含まれています。
特に、貧血を起こしやすい女性には鉄分だけではなく造血作用のある葉緑素も含まれているので、貧血予防にも役立ちます。

その他、女性にはうれしいダイエット効果も期待できるとされています。
スピルリナは胃の中に入ると膨らむために食欲を抑えられる効果があるほか、食物繊維とクロロフィルも豊富なのでデトックス効果や便秘改善にも有効です。
栄養価も高いので本来なら栄養不足になりがちなダイエットでも十分に栄養を摂取できるのでダイエットのサポートとしても効果的な食べ物と言えます。
また、スピルリナに有効成分には血流を改善する働きもあるので、血行不良による冷え性や頭痛、肩こりなどの改善にも役立つとされています。
必須アミノ酸を始めとする良質なたんぱく質もたくさん含んでいるので、たんぱく質を原料とする綺麗な髪や爪を作るにも効果的です。

肥満や糖尿病予防にも効果がある?

美容や健康に効果のあるスピルリナですが、実は生活習慣病を始めとする様々な病気の予防にも役立つことがわかっています。
ダイエットの天敵である便秘を改善するには便通を良くする食物繊維が重要だとされていますが、糖尿病や心臓病、肥満症などの感染症以外の疾患の予防や治療にも食物繊維は有効だとされているのです。

スピルリナにもたくさんの食物繊維が含まれていますので、摂取することで食物繊維が便通を促すだけでなく腸内にあるコレステロールや中性脂肪、糖質などの九州を妨げ、同時に胆汁酸を吸収して体外に排出する働きもするのです。
生活習慣病の予防だけに限らず、細胞の癌化を食い止め、口内炎の改善や育毛効果などその他にも様々な作用が期待できるスーパーフードと言えます。
天然素材なので妊婦さんや授乳中のお母さんにも有効であり、成長ホルモンの分泌にかかわる亜鉛も含まれているので、成長期の子供にもおすすめの食べ物です。
そして、正しい摂取量を守っていれば副作用の心配はありませんので安心して摂取できるのもスピルリナの特徴と言えます。
老若男女問わず家族全員でスピルリナの摂取をして健康や美容、ダイエット、病気の予防などに役立ててみてはいかがでしょうか?

スピルリナ サプリ 450粒

スピルリナ サプリ 200粒