羊の胎盤からとれるシーププラセンタで美肌になれるメカニズム
2018年9月2日
美肌のためにシーププラセンタを利用することのリスク・副作用
2018年9月2日

シーププラセンタと他のプラセンタの違い

 

美容ケアできる化粧水や美容液、サプリメントには数多くの種類があります。

 

その中でも特に美容効果が高いものの1つにプラセンタがあります。

 

この成分は哺乳類の胎盤から抽出できるものなので、人の手で作り出すのが難しいという特徴があります。

 

さらに胎盤には受精卵を生物へと育て上げるほどの生命力があり、多くの栄養素が含まれているのも特徴です。

 

このプラセンタは、抽出した胎盤によって豚や馬、サラブレットなど種類分けされ、豚のものを利用した製品がスタンダードになっています。

これは豚の飼育数が多いことと、馬と比較して妊娠する回数が多く、一度に多数の子どもを出産することが理由になってきます。

つまり豚の胎盤は楽に大量に入手することができるので、スキンケアアイテムやサプリメントに利用されることが多いです。

 

これに対して、馬やサラブレットは飼育環境が良いためストレスが少なく、出産時に獣医が立ち会うことも多いです。

その結果、質と鮮度の良い胎盤を入手することができるので、含まれている栄養素も高いのがメリットです。

 

プラセンタには豚や馬とは別に、羊の胎盤から抽出されたものがあります。

これはシーププラセンタと呼ばれるもので、中国では古くから美容ケアの1つに利用されていたという記録があります。

さらにヨーロッパや北アメリカでも高い人気を集めています。

その理由は、羊から抽出できるプラセンタが人間のものと近いことが挙げられます。

 

私達の体との親和性が高いため、化粧水やサプリメントとして補うことで美肌効果や健康効果をアップさせることが期待できます。

ですがシーププラセンタは、日本では豚や馬のものと比べると、あまり馴染みがありません。

これは狂牛病などの伝染病の影響によるもので、日本では羊を原料としたアイテムの生成に規制がかけられているからです。

日本でシーププラセンタを利用したいと思ったら、ネット通販などで現地から輸入する必要があります。

シーププラセンタを利用するメリット

 

シーププラセンタは豚や馬製のものと比較して、人との相性が良いというメリットがあります。

 

そのためサプリメントやスキンケアアイテムで補うことで、希望通りの効果が得られやすいのが魅力です。

シーププラセンタに含まれている栄養素にはアミノ酸やタンパク質、ビタミン・ミネラル・酵素などがあります。

 

シーププラセンタは、これらの豊富な栄養素を効率良く吸収できるので、気になる肌トラブルやストレスを緩和するのに効果的です。

肌トラブルの大きな原因の1つに、肌のターンオーバーの低下があります。

年齢を重ねると、どうしても肌のターンオーバーが衰えてしまいますが、その状態を放置していると古い角質が肌に長く留まり続けることになります。

その結果、肌がゴワゴワと固くなったり、透明感やハリの低下、ニキビになる可能性が高まります。

 

さらに肌のターンオーバーの低下は、今起きている肌トラブルの回復が遅れる原因にもなります。

プラセンタを補えば、みずみずしい健康的な肌をスムーズに作りやすくなるので、シミやニキビ跡・肌の弾力アップなど多くの美肌効果が得られます。

 

また、サプリメントでプラセンタを体内から補えば、活性酸素の除去効果を高められるのもメリットです。

体の中の活性酸素の量が多くなると、血液がドロドロになったり、疲労を感じやすくなります。

さらに老廃物も溜まりやすくなるので、手足のむくみや便秘になることも考えられます。

これらの小さなトラブルが積み重なることがストレスになったり、重大な病気へと繋がるので気を付けましょう。

 

シーププラセンタを補えば、ホルモンのバランスや自律神経のバランスも整いやすくなります。

バランスの乱れは不眠症や不安感にも繋がってくるので、ストレス解消ケアの1つとして、プラセンタの利用を検討してみましょう。

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

シープラセンタの美肌効果

シープラセンタサプリの飲む理由は人それぞれ異なりますが、美肌を意識して飲み始めるという女性は多いでしょう。

確かにプラセンタはコラーゲンやヒアルロン酸と同様、美容成分として人気があります。

プラセンタ=美肌によい!ということは知っていても、どんな美容効果があるのかはいまいちわからないなぁ…なんて方はいませんか?

 

ここではプラセンタで得られる美肌効果を簡単に分かりやすくまとめていきましょう。

シープラセンタを摂取することで得られる美肌効果には以下のものがあります。

 

・小じわやほうれい線などのシワを薄くする

・肌のたるみを解消し、肌のハリ・弾力をアップする

・しみ、くすみを消して、美白へと導く

・乾燥による敏感肌を解消する

 

これだけ見てもオールマイティーに効果を発揮してくれることが分かりますね。

特に、肌の3大老化現象とも言える

・シミ
・たるみ
・しわ

これらの全てを改善してくれるとあって、非常に期待できる美容成分と言えるでしょう。

次にそれぞれの効果を簡単に解説していきますね。

 

<小じわやほうれい線などのシワを薄くする>

小じわやほうれい線などは、肌が乾燥することによって起こります。

つまり、肌をしっかりと保湿して、乾燥を防げばシワは目立たなくなるということ。

プラセンタには保湿成分として有名な「ヒアルロン酸」や「天然保湿成分」の生成を促進する働きがあります。

またヒアルロン酸の他に、肌のハリ、弾力成分であるコラーゲンやエラスチンの生成も促進します。

 

それだけではありません。

プラセンタに含まれる成長因子は、肌の新陳代謝を高め、肌細胞のターンオーバーサイクルを調整する効果があるのです。

乾燥して傷ついてしまった古い角質は、肌のターンオーバーによって剥がされて、新しい皮膚に生まれ変わります。

真皮の潤いを高め、表皮を新しくして、ダブルの効果で肌の乾燥を防いでくれます。

 

<肌のたるみを解消し、肌のハリ・弾力をアップする>

 

肌のたるみは、真皮層に含まれる弾力成分(コラーゲン、エラスチン)の量が減少するために起こります。

弾力成分を失った肌は、重力に耐え切れず、垂れやすくなってしまうのです。

プラセンタにはアミノ酸やたんぱく質などの栄養素の他に、多数の成長因子を含みます。

数ある成長因子の中でも繊芽芽細胞増殖因子(FGF)は繊維芽細胞の増殖を促します。

この繊維芽細胞はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの美容成分を生成する細胞なので、コラーゲン・エラスチン量アップにつながります。

 

さらにプラセンタには体内に発生した活性酸素を除去する抗酸化作用もあります。

活性酸素を除去することで、肌のたるみを改善できるでしょう。

 

<シミ、くすみを消して、美白へと導く>

 

肌にシミやくすみができるのは、メラニン色素が沈着するためです。

肌のターンオーバーが正常に行われていればメラニンは代謝されるのでシミはできにくいのですが、老化などによって肌のターンオーバーが滞ってしまうとシミができやすくなります。

プラセンタには肌のターンオーバーを整える働きがあります。

この作用によってメラニン色素をすばやく代謝してくれるので、シミが出来にくくなるでしょう。

 

またプラセンタには、活性酸素を除去する抗酸化作用、血行促進作用、細胞活性化作用、内分泌調整作用などもあります。

どの働きも、シミやくすみを改善するのに有効です。

プラセンタは出来てしまったシミを改善するだけではなく、シミをできにくくする予防的な働きもしてくれます。

 

プラセンタに含まれる栄養成分の中には、シミの原因となるメラニン色素を生成する際に必要な酵素の働きを阻害してくれるものがあります。

この働きによって、メラニン色素自体の生成量を抑えることができるので、シミ予防につながります。

 

<乾燥による敏感肌を解消する>

 

先ほどプラセンタのシワ、ほうれい線の改善のところで、プラセンタは保湿効果に優れているというお話をしました。

このプラセンタの保湿効果によって、肌の乾燥は改善されます。

乾燥した肌はバリア機能が低下しており、ちょっとした刺激でもすぐに反応してしまい、炎症やかゆみなどを引き起こすことも。

保湿された肌は、バリア機能がアップするので、ちょっとした刺激に反応してしまう敏感肌を解消できるでしょう。

美肌効果だけではない?!プラセンタはストレス解消にもおすすめ

 

プラセンタの効果と聞くと、美肌効果にばかり目が行ってしまいがちですが、実はプラセンタには「ストレス解消効果」もあるんです。

プラセンタには多くの成長因子が含まれており、その中の1つ神経成長因子(NGF)は、交感神経細胞を活性化させる働きがあります。

交感神経が活性化すると、自律神経のバランスが整います。

するとイライラしにくくなり、ストレス解消につながります。

 

またプラセンタにはビタミンC、ビタミンE、活性ペプチドなどの抗酸化成分も多く含まれます。

これらの有効成分は体内で発生した活性酸素を除去してくれるので、細胞が活力を取り戻し、体が疲れにくくなるのです。

 

イライラや不安症状も改善できるシーププラセンタ

プラセンタにはストレスを解消する効果があります。

これはプラセンタの自律神経バランスを調整する働きによるものです。

 

さらにプラセンタはストレス解消以外にも、イライラや不安症状を改善する効果もあることをご存じですか?

更年期障害や生理前症候群によるイライラや気分の浮き沈むにも効果があるので、症状改善におすすめです。

更年期障害や生理前症候群で起こるイライラや不安症状は、女性ホルモンの量が急激に減少することによってホルモンバランスが崩れたり、自律神経がうまく働かなくなるために起こります。

 

そこでプラセンタを摂取することで、神経細胞の増殖を促進する成長因子(グロスファクター)を補給できます。

この成長因子の1つである神経細胞増殖因子(NGF)は交感神経細胞や副交感神経細胞などの神経細胞の増殖を促進してくれます。

神経細胞が増殖することで、自律神経のバランスが整い、自律神経の働きがスムーズになります。

自律神経はイライラや不安などの精神症状も司っている大切な部位なので、その自律神経が調整されれば体は健康を維持できるでしょう。

 

プラセンタと自律神経の関係って?!

自律神経は私達人間が健康に生きていくために非常に重要になる器官です。

この自律神経が正常に働いていないと、元気に活動することはできません。

仕事や人間関係などのストレスが原因で、自律神経バランスが崩れてしまうと、体内バランスも悪化し、うつ病や精神病などになりやすくなります。

 

さらに強いストレスが加わると、自律神経バランスの乱れがひどくなり、呼吸すらスムーズに行えなくなるのです。

自律神経バランスが崩れると・偏頭痛・めまい・イライラ感・疲労感・息苦しさなどの症状が現れます。

このような自律神経の乱れを改善してくれるのがプラセンタなのです。

 

プラセンタには様々な作用があるものの、その中でも注目されているのが自律神経やホルモンのバランスを調整する作用です。

さらにプラセンタは脳内ホルモンのセロトニンの調節にも関わっており、自律神経の乱れによって起こる様々な不調を改善するのに効果を発揮してくれます。

そして、自律神経のバランスを調整するだけではなく、ホルモンバランスを整えたり、疲労回復をサポートしたりと、たくさんの効果を発揮してくれます。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)