人気のシーププラセンタはなぜ美肌に効果があるのか
2018年8月30日
美肌に直結?美容医療におけるシーププラセンタの役割
2018年9月2日
Show all

そもそもシーププラセンタって何?

 

美肌や健康をキープするためには、体に良い栄養素を毎日補い続けることが大切ですが、食事だけで必要な栄養素をまかなおうと思ったら、かなりの量を食べる必要があります。

 

そのためカロリーオーバーになってしまう可能性があるうえに、栄養の偏りも起きやすくなってしまいます。

 

このような悩みを解決させるためには、自分にあった化粧水や美容液でスキンケアを行ったり、サプリメントを上手に服用するのがおすすめです。

 

スキンケアアイテムやサプリメントに利用されているものの1つに、プラセンタがあります。

 

このプラセンタには豚や馬・羊などの哺乳類から抽出することができ、種類によって含まれている栄養素も変わってきます。

 

日本で一般的に流通しているプラセンタは、豚の胎盤から抽出されたものになります。

これは豚が飼育数が多いうえに、1年で複数回出産するからです。

さらに一度に多くの子どもを産むので、胎盤を多く入手できることが理由になります。

 

これに対して馬は、一度の出産に一頭の子どもしか産まず、胎盤が入手しづらいのがデメリットです。

その反面、馬は飼育環境が良いため、質の良いプラセンタを抽出することが可能です。

特にサラブレットは出産時に獣医が立ち会うので、新鮮な胎盤を利用してプラセンタを取り出すことができます。

 

シーププラセンタは羊の胎盤から抽出されたプラセンタです。

このシーププラセンタはヨーロッパや北アメリカで人気を集めているうえに、中国では古くから愛用されているという記録もあります。

しかし日本では一般的に流通していないので、知名度はあまり高くありません。

これは羊が狂牛病などの伝染病にかかりやすく、日本では製造が規則により制限されているためです。

ですが豚や馬のものと比較すると人との相性が良く、使用することで高い美肌効果が期待できます。

 

シーププラセンタエキスの美容成分が知りたい

 

シーププラセンタエキスには数多くの美容成分が含まれています。

 

その中でも特に注目したいものの1つにアミノ酸があります。

 

アミノ酸はわたしたちの体の元になる細胞の原料になり、食事によって補うこともできますが、その多くが球種されないまま体外に排出されると言われています。

 

そのためサプリメントなどで意識して摂取することが非常に大切です。

プラセンタエキスにはロイシンやリジン、バリン・アルギニンなど多くのアミノ酸が含まれているのも、大きな特徴です。

アミノ酸を上手に補えば、体の新陳代謝を高めることが期待できます。

 

さらにシーププラセンタには成長因子も含まれています。

この成長因子はヒト成長ホルモンを活性化させる働きがあり、肌をみずみずしく健康的に保つ働きも備えています。

EGFという成長因子は肌のターンオーバーに深く関わるもので、シミやニキビ跡、肌のごわつきをケアするのに最適です。

 

その他にも肌の弾力や保湿に関わるコラーゲンやヒアルロン酸の働きを活性化させる成長因子も、シーププラセンタには含まれています。

サプリメントを健康目的で利用する人も多いですが、シーププラセンタにはビタミンやミネラルなど、健康に良い成分が豊富です。

 

ビタミンには皮膚や粘膜の健康維持に重要なビタミンB1・B2、血液中のヘモグロビンの生成をサポートするビタミンB12、抗酸化作用に加えて保湿成分の1つであるコラーゲンの生成にも関わってくるビタミンCなどの種類がありますが、これらがすべて摂取できるのが大きなメリットです。

 

ミネラルにはカルシウム・鉄・マグネシウム・亜鉛など100以上もの種類があり、そのうち16種類は人にとって必要不可欠な必須ミネラルに分類されます。

食事だけですべての種類を必要な量まで補うのは大変ですが、シーププラセンタにはバランス良く含まれています。

 

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

シーププラセンタの細胞成長因子の美容効果

シーププラセンタにはタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素の他、酵素や核酸、アミノ酸などもバランスよく含まれています。

 

その中でも一番美容効果が期待できる成分と言えば「細胞成長因子」です。

細胞成長因子はグロスファクターとも呼ばれており、プラセンタ特有の成分と言えます。

この細胞成長因子とは動物の体内において、特定の細胞の増殖や文化を促進する内因性のタンパク質のことを言います。

細胞成長因子は、生理学的、細胞学的過程の調節に働いていて、標的となる細胞の表面の受容体タンパク質に特異的に結合することで、細胞間信号物質として働きます。

 

シーププラセンタに含まれる細胞成長因子の働きによって、体の様々な細胞が成長、増殖していきます。

その働きによって、アンチエイジング効果、美容効果、免疫力アップ、アレルギー症状改善、更年期障害、生理前症候群の症状改善など様々な効果をもたらしてくれます。

 

次にシーププラセンタに含まれる細胞成長因子の効果についてまとめてみます。

 

<繊維芽細胞増殖因子(FGF)>

皮膚の真皮層にある繊維芽細胞の増殖を促進します。

この繊維芽細胞は肌の弾力成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを生成する細胞です。

繊維芽細胞を増殖させることで、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成量もアップし、肌にハリ、弾力が蘇ります。

シワやたるみ改善にも効果的です。

 

<上皮細胞増殖因子(EGF)>

表皮細胞の増殖を促し、ターンオーバーサイクルを促進してくれます。

肌が潤い、キメの細かい美しい肌を手に入れることができるでしょう。

また気管支、肺、角膜などの上皮細胞増殖作用もあります。

 

<インスリン様成長因子(IGF)>

細胞の再生を促し、内臓器官の修復を行ってくれます。

筋肉細胞の活性化の促進にも効果があるので、筋肉量アップにもつながります。

 

<神経細胞増殖因子(NGF)>

神経細胞の増殖を促進し、自律神経の乱れを調整します。

またホルモンバランスを調節する作用もあるので、更年期障害の治療薬としても用いられています。

その他、うつ病などの精神疾患にも効果を発揮してくれます。

 

<肝細胞増殖因子(HGF)>

肝細胞を増殖させ、臓器や皮膚の修復を促します。

細胞の増殖、修復、再生に効果を発揮してくれるので、慢性肝機能障害の治療薬としても使用されています。

 

<コロニー形成刺激因子、インターロイキン>

白血球の幹細胞の増殖を促進することで、免疫力を高めます。

自然治癒力が上がるので、細菌やウイルスに対抗する力が付き、病気にかかりにくくなります。

このようにシープラセンタに含まれる細胞成長因子には様々な美容効果が期待できます。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)