ニュージーランドの羊ファーム ~ 春その1
2018年9月13日
美肌商品の成分「シーププラセンタ」の本場はニュージーランド!
2018年10月4日

プラセンタの成長因子の違いとは

 

美肌効果やエイジングケア効果などに興味がある人なら聞いたことがある話題の成分がプラセンタです。

 

プラセンタとは胎盤のことでおなかの中で赤ちゃんに栄養を送り届ける役割を果たしています。

 

10種類のアミノ酸やビタミン、ミネラルをはじめ酵素、ヒアルロン酸、脂質などの成分が豊富に含まれていることが特徴です。

 

動物性と植物性があり、医薬品や健康食品、化粧品と幅広い分野で注目されています。

 

プラセンタは皮膚の再生や新陳代謝の促進、血流促進などの効果が期待できる成分で、注射やサプリ、ドリンクなどとして摂取したりすることができます。

プラセンタは栄養が豊富な上に、成長因子が含まれているため新しい皮膚の細胞を生み出したり、肌のハリを回復させるアンチエイジング効果が期待できたりするため、美容に良い成分として人気があります。

 

プラセンタは種類によって成分が異なり、海洋性と植物性には成長因子が含まれていないので、アンチエイジング効果を期待するなら動物性を利用することがおすすめです。

美容面での効果が注目されていますが、自律神経やホルモンバランスの調整や組織修復作用、新陳代謝の活性化や臓器の働きの向上など体の調子を整える働きがあります。

 

さらに抵抗力を高めてアレルギーや炎症を抑える作用や酸化予防なども期待できるので、医療分野からも注目されています。

美白や保湿などの美肌効果はもちろんですが、身体の調子を整えることができるので、更年期障害や月経不順、糖尿病や神経痛など様々な症状に効果があるといわれており、疲労回復や体質改善のために摂取する人もいます。

プラセンタは、豊富な栄養成分が含まれていることから美容や健康に良く、いきいきとした健康的な身体に整えながら、シミやシワ、ハリなど気になる年齢肌の悩みを改善することができる成分です。

シーププラセンタの美容効果

 

たくさんの種類があるプラセンタの中でも、特に注目されているのがシーププラセンタです。

 

美肌のもとになる新陳代謝を促進しながらタンパク質や脂質、糖質などの栄養を補給して美肌を作ることができると注目されているのです。

 

動物性なので、成長因子が含まれており、羊は他の動物に比べて人間とアミノ酸組成が大変近いことから、アレルギー反応や免疫反応が起きにくく、肌になじみやすいという特徴があります。

羊由来のシーププラセンタを摂取すると、年々減少するといわれている肌の弾力やハリをキープするコラーゲンの原料になるアミノ酸を豊富に含んでいます。

 

コラーゲンの生成を助けるので、シープコラーゲンを摂取すると肌のハリを高めて、シワやたるみを防ぐ効果が期待できるのです。

 

また、年齢を重ねるほど肌の細胞が活発に働くことができなくなり、肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーの周期が長くなっていくことが分かっています。

 

ターンオーバーの周期は年齢プラス10日と言われており、古い角質が残りやすくなるため、肌の透明感が失われてくすみが生まれてくるのです。

 

シーププラセンタは、血流を促進してターンオーバーの周期を正常に整えていくので、遅くなっているターンオーバーが肌に良いサイクルに近づき、透明感やみずみずしさがアップするという嬉しい美容効果が期待できます。

また、シーププラセンタに豊富に含まれている成長因子の働きで、細胞の働きを活性化させることができるため、年齢を重ねた肌の細胞に働きかけることもお肌のターンオーバーを整えることにつながり、みずみずしいうるおいがある美肌になることができるというわけです。

 

プラセンタを選ぶ時には、肌や細胞へのなじみが良く、安全に使用することができるシーププラセンタをおすすめします。

シーププラセンタが含まれているサプリなら、気軽に毎日続けることができ美肌効果を実感しやすいことがおすすめの理由です。

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

シーププラセンタに含まれる成長因子とは?!

プラセンタにはアミノ酸やたんぱく質、ミネラル、ビタミンなどたくさんの栄養成分が含まれていますが、その中でも特徴的なのが「成長因子」です。

成長因子は、胎児を大きく成長させる役割のある胎盤だからこそ、配合されている成分です。

 

成長因子は様々な細胞の成長を促進する因子であり、それによってアンチエイジングや美肌など様々な効果が得られます。

 

ではシーププラセンタにはどのような成長因子が含まれているのでしょうか?

まとめてみましょう。

シーププラセンタに配合されている成長因子は以下の通りです。

・上皮細胞増殖因子(EGF)

・繊維芽細胞増殖因子(FGF)

・肝細胞増殖因子(HGF)

・インスリン様成長因子(IGF)

・コロニー形成刺激因子(CFS)

・インターロイキン1、2、3、4・神経細胞増殖因子(NGF)

それぞれの効果はこちらです。

 

<上皮細胞増殖因子(EGF)>

皮膚、角膜などの上皮細胞の増殖を促進する

 

<繊維芽細胞増殖因子(FGF)>

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促進する。

シワやたるみの改善やニキビ跡の修復にも効果的。

肌の透明感がアップするので美肌に欠かせない。

 

<肝細胞増殖因子(HGF)>

肝細胞や組織細胞の増殖を促進する。

肝障害の治療、予防に効果的。

 

<インスリン様成長因子(IGF)>

軟骨細胞、平滑筋細胞の増殖促進。

関節痛を和らげる作用がある。

育毛効果も期待できる。

 

<コロニー形成刺激因子(CFS)>

造血幹細胞など免疫力向上に関連する細胞の増殖を促進。

抗体産生細胞の分化を促進する。

 

<インターロイキン1、2、3、4>

免疫力を高めて、白血球の幹細胞を増殖させる。

自然治癒力が高まり、ウイルスや細菌に対応できるようになる。

 

<神経細胞増殖因子(NGF)>

交感細胞、知覚細胞などの神経細胞を増殖させる。

自律神経やホルモンバランスを調整する作用がある。

精神安定作用があるため、イライラが解消され、うつ病や更年期障害の治療にも有効。

 

シーププラセンタにはこれらの成長因子が含まれています。

美肌効果、アンチエイジング効果に直結する成長因子もたくさん含まれているので、美肌目的にはプラセンタサプリの摂取は欠かせませんね。

新陳代謝が促進されると、なんで美肌になれるの?!

 

新陳代謝が促進されると、美肌をゲットできる…という話を聞いたことがある人も多いでしょう。

ではなぜ、新陳代謝が促進されると美肌になれるのでしょうか?

 

ここではプラセンタの新陳代謝を促進するメカニズムと、美肌への作用についてまとめてみましょう。

先ほどお話しした通り、プラセンタには数種類の成長因子が含有しています。

この成長因子は様々な細胞の分裂、増殖を促進させる働きがあります。

 

体の中にある細胞の種類によって成長因子の働きは異なり、細胞分裂をきっかけとして、それぞれの成長因子の働きによって細胞の成長を促してくれます。

成長因子によって成長ホルモンを活性化させることで、老化予防につながります。

つまりプラセンタには細胞分裂を活性化させて、新陳代謝を上げる効果が期待できるというわけです。

 

新陳代謝が促進させると、肌のターンオーバーサイクルが整います。

肌のターンオーバーサイクルとは肌が古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わるサイクルのことであり、肌のターンオーバーサイクルは基本的には28日周期(約1ヶ月)と言われています。

 

しかし、加齢とともにこの肌のターンオーバーサイクルは乱れてしまい、その間隔は長くなります。

ターンオーバーサイクルが乱れると、いつまでも古い角質が表皮に残り、シミやくすみ、しわ、たるみ、乾燥の原因となるのです。

新しい肌は透明感、潤いがありますので、シミやくすみ、たるみなどの肌老化を解消してくれるでしょう。

プラセンタを摂取して、新陳代謝を促進させることで美肌を手に入れてみましょう。

そもそも新陳代謝って何なの?美肌に欠かせない新陳代謝とは?

美肌になるためには新陳代謝を促進するとよいなどの情報を聞いたことがある人も多いでしょう。

けれど人によっては新陳代謝について詳しく知らないという人もいます。

では新陳代謝とは何のことなのでしょうか?

 

ここでは新陳代謝についてまとめてみます。

新陳代謝とは細胞の活動によって、新しい皮膚が古い皮膚(角質)と入れ替わるサイクルのことです。

肌の新陳代謝は20代では28日周期と言われています。

このサイクルが加齢とともに長くなるため、肌の乾燥、たるみ、しわ、シミなどの老化現象が顕著に表れるのです。

 

肌の奥にある基底角と呼ばれる部分で、新しい肌細胞が生まれると、28日かけて肌が表面にゆっくりと押し上げられていきます。

この時期は、生まれたばかりの肌細胞に保湿や栄養成分を与えて、バリア機能、保湿力のある肌へと育ちます。

新陳代謝があることで、傷やニキビ跡、炎症、シミ、くすみなども回復し、綺麗な肌を維持できるのです。

 

新陳代謝が適正に行われている肌であれば、潤いがあり、キメが整っています。

角質層はバランスが取れており、保湿機能、バリア機能に優れています。つまり肌が美しいか、綺麗かは新陳代謝がカギ、肌細胞のターンオーバーが決め手となるのです。

 

新陳代謝は早ければ早いほどよい!と勘違いしてしまいがちですが、それは間違い!

新陳代謝は遅すぎても早すぎてもダメなのです。

年齢を重ねると新陳代謝の周期はおそくなりがちです。

そうすると古い細胞が角質層に長くとどまってしまうため、しわ、しみ、たるみなどを引き起こしやすくなります。

また古くなった角質層が蓄積すると、角質層が分厚くなるので、肌の透明感がなくなり、くすんだように見えてしまいます。

 

新陳代謝を促進させるプラセンタの成分とは?!

プラセンタを摂取すると新陳代謝が促進され、美肌に導いてくれます。

アンチエイジング効果が期待できるのは、この新陳代謝の活性化によるものです。

プラセンタの新陳代謝を活性化させる働きは、プラセンタに含まれる成長因子によるものです。

 

プラセンタには複数の成長因子(グロスファクター)が含有しています。

その中でも特に

・上皮細胞増殖因子(EGE)
・繊維芽細胞増殖因子(FGE)

は新陳代謝を促進する働きがあります。

 

上皮細胞増殖因子は、角質層などの上皮細胞を増殖させる働きがあります。

肌細胞の増殖を促すことでターンオーバーが促進され美肌になれます。

 

繊維芽細胞増殖因子は、繊維芽細胞の増殖を促します。

繊維芽細胞は真皮層にあり、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など健康な肌を維持するために欠かせない美容成分の生成を行う細胞です。

この繊維芽細胞が増えることで、体内のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸生成量がアップし、アンチエイジングにつながります。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)