健康を支えるシーププラセンタ!美肌・ストレス解消効果に注目
2018年9月2日
シーププラセンタの「アミノ酸」には美肌効果アリ!その種類と仕組みとは?
2018年9月2日

美肌の為に摂りたいシーププラセンタ

 

羊由来のプラセンタは、女性に人気のプラセンタサプリメントの中でも他の原料由来のものに比べて人間の身体と親和性が高いため、肌の衰えや更年期の症状抜け毛や冷え性など女性の辛い症状を良い状態に整えてくれる働きが期待できます。

 

多くのプラセンタサプリメントの中でも、羊由来のシーププラセンタは美容の為に毎日服用することで肌のコンディションが良くなったり女性特有の症状が無くなったという口コミが後を絶ちません。

美肌の為に服用している人が多い中で、多くの成長因子を含んでいる製品ですので身体の調子に変化が起こることがあります。

 

シーププラセンタを服用することのリスクとしては、美容目的の場合、肌の調子が良くなるとは限らないということが挙げられます。

もちろん多くの女性から、肌の調子が良くなって美白効果やたるみ、毛穴やニキビに効果があったという声もありますが効果が見られない人もいますので、すべての人に同じ効果あるわけではないという点は理解しておく必要があります。

 

医療機関でもプラセンタは治療に使われることがあるほどその実績が評価されている原料ですが、医療機関で使われているプラセンタはヒト由来ですので感染症の可能性は否定できません。

しかも注射ですのでシーププラセンタのサプリメントと異なり感染症の可能性は全くないとは言い切れないのがリスクですが、シーププラセンタはサプリメントですので、感染症のリスクはありません。

 

シーププラセンタは、病院に通って注射を打つ時間や費用が無いという方にも最適です。

特にニュージーランド産の健康な羊から抽出したプラセンタを原料としたサプリメントは、その高い品質が多くの女性に指示されており、成長因子をふんだんに含むことからアンチエイジング効果が高い問いして人気があります。

シーププラセンタを服用する時の副作用

 

 

シーププラセンタを利用することで起こる副作用で考えられるのは、アレルギーや体質に合わないといったケースです。

これはシーププラセンタに限らず度のサプリメントでも考えられることですが、服用すると何となく調子が悪くなるといった症状がみられるときには、服用をいったん中止して様子を見るのが良いでしょう。

 

又、ホルモンバランスを調整する効果が高いサプリメントですので、生理の周期や量に変化が起こるという可能性も否定できません。

一般的には生理不順や冷え性など、女性の体調を整える為に有効利用されているシーププラセンタサプリメントですが、人によってはこのバランスが崩れてしまうこともありますので服用していて不正出血やホルモンのアンバランスを感じた場合には服用を中止するのがおすすめです。

 

プラセンタは色々な原料のものが販売されていますが、基本的にはホルモンバランスの調整や疲れの解消、更年期の辛い症状の緩和など女性の美しさと健康を保つために利用されています。

しかし、服用していても一向に調子が良くならない時や、逆に体調が悪くなる時にはドクターに相談するのも一つの方法です。

 

持病があって、服用している薬があるという方は飲み合わせの心配がありますのでドクターや薬剤師に相談するのも重要と言えます。

しかしシーププラセンタサプリメントは栄養補助の役割を担う製品で、薬ではありませんので重篤な副作用については報告がありません。

 

多くの成長因子を含み、プラセンタでしか摂取することが出来ない様々な栄養素を含んでいることは確かですので、それらの成分に何らかの反応をしてしまい肌や体調にトラブルが起こることはあまり考えられませんが、どのような食品でもアレルギーを起こすことはありますのでその範疇でリスクが考えられると言えるでしょう。

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

シープラセンタの服用によって考えられるリスクってあるの?!

先ほど、シープラセンタ服用時に考えられる副作用についてお話しました。

サプリメントは食品に分類されるものの100%と安全と言い切ることはありません。

 

確かに国内でのプラセンタ服用によるごくわずかですが被害報告もあります。

プラセンタ製品の経口摂取による健康被害は日本国内で3件のみの報告がされています。

その内容は発疹、浮腫、微熱、咳などの症状が生じています。

この3件の報告に関しては、いずれもアレルギー、薬剤性肝障害の報告になるので、やはりアレルギー体質の人は注意が必要でしょう。

 

アレルギー症状の他に、軟便や便秘などの消化器軽の症状が生じる場合もあります。

プラセンタサプリを服用中に、そのような症状が起こった場合には、速やかに使用を中止するとよいでしょう。

ただシープラセンタだから副作用が出るというわけではありません。

 

馬由来、豚由来のプラセンタ製品でも副作用は報告されています。

プラセンタサプリを服用する時には有効性と安全性を良く考慮しておくべきでしょう。

しっかりとリスクを知った上で、服用するのが理想的です。

 

自分で納得した上でプラセンタサプリを服用しているのか?というのは非常に重要です。

友人に勧められたからプラセンタを飲み始めた、医師にお任せしている…とうのはよくありません。

 

まずはプラセンタの効果や作用、服用方法、副作用のリスクなどをしっかりと調べるべきです。

そしてプラセンタに関して納得してから、服用するのがよいでしょう。

もちろん、プラセンタサプリを摂取する時には、シープラセンタのように安心安全なプラセンタ製品を選ぶようにしたいですね。

プラセンタサプリで副作用を起こさないためにはどうすればよい?!

プラセンタサプリを飲むと副作用が起きてしまうかも…と心配になっている方がいるかもしれません。

多くの場合、プラセンタ摂取で副作用が起こるというのは、頻度として少ないですが、副作用を防ぐためにいくつかの点を守って摂取するのがおすすめです。

 

ここではプラセンタサプリで副作用を起こさないようにするためのポイントを2つまとめていきます。

ポイントは以下の通りです。

・プラセンタサプリは品質が命!品質重視で選ぼう
・プラセンタサプリに定められた服用方法、摂取量を守ろう。

それぞれについてまとめてみましょう。

 

<プラセンタサプリは品質が命!品質重視で選ぼう>

プラセンタサプリは体に直接取り入れるものの、摂取するものなので、副作用を起こさないようにするためには、品質のよいものを絶対に選ぶようにしましょう。

価格が安いからといって低品質のプラセンタサプリを服用すると副作用が起こるリスクも高まります。

低価格のプラセンタは抽出方法も適当で、きちんとプラセンタの有効成分が配合されておらず、美肌などの効果が出にくい場合があります。

 

さらに効果の面だけではなく、不純物などの混入の可能性もあるので、副作用が起こるリスクも高くなってしまうのです。

 

プラセンタはサプリの他に注射剤などもあります。

注射剤の場合には、厚生労働省が認可している医薬品なので、品質や安全性はしっかりと保証されています。

 

一方プラセンタサプリに関しては、安全性が国で認められていない商品も数多く、市場に出回っています。

種類が豊富な分、プラセンタサプリの品質はピンからキリまであります。

プラセンタサプリを選ぶ際には、原材料、品質管理方法、抽出方法などをしっかりとチェックするべきでしょう。

 

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mgは、ニュージーランド産ですが、国際品質管理基準のGMP認可の現地から直送しているサプリメントです。

このGMPは製造管理と品質管理の基準が非常に高い国際品質管理基準なので、信頼性も高いです。

また、プラセンタの抽出方法も凍結酵素抽出法を採用しており、プラセンタの有効成分を壊さずに抽出できます。

 

<プラセンタサプリに定められた服用方法、摂取量を守ろう>

プラセンタサプリの服用方法や摂取量を守らないと、副作用が出る危険性は高まります。

つまり安全にプラセンタを摂取するためには、1日あたりに服用する摂取量や服用方法を必ず守る必要があります。

いくら美肌によい、効果があるからと言って、過剰摂取を続けると、副作用が出てしまうこともあるでしょう。

 

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mgの服用方法は、1~2日に1~2粒の服用になります。

1日の摂取目安量は守ってください!との注意書きもされていますので、この用法用量はしっかりと守りたいですね。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)