プラセンタサプリのBESTな飲むタイミングは?知って得する情報まとめ
2018年8月25日
プラセンタが女性の抜け毛対策に効果的とされる理由
2018年8月25日
Show all

プラセンタの成分がエイジングケアに良い

 

今の世のなかで、プラセンタという言葉を耳にする機会が、非常に多く感じられる昨今となっています。

 

なぜそれほどまでにこの成分に人気が集まり、また何かにつけて摂取したい成分の一つになっているのかと、疑問にさえ思う人もいらっしゃるものです。

 

プラセンタとは動物である豚や馬、あるいは羊などの胎盤から抽出したエキスのことをいいます。

それは胎盤エキスともよばれ、体内のなかで子供を育ててしまうほどの、豊富な栄養素がたくさんつまっています。

 

栄養素の成分は10種類のアミノ酸や核酸様物質、あるいは各種のビタミン類やミネラル、また酵素やムコ多糖類など豊富に含まれているので驚きです。

 

中でも注目したいものが成長因子や成長ホルモンであり、肌を美しくしたり傷んだ肌を修復したりなどはもちろん、身体を若々しく保つ栄養素、細胞の分裂や増殖を促進させる働きがあるのが成長因子です。

その効果といえば健康はもちろんのこと、美容方面にも有効であり、化粧品やサプリメントとして広く愛用されているものです。

健康食品であれ化粧品であれ、今の時代でこの成分が含まれていない商品の方が、少ないといっても過言ではないのです。

 

誰もが、できれば摂取したいと願っているものとして、人気があるシーププラセンタなどが良い例といえるのです。

若いうちには問題なく、肌の張りやうるおいなどがあったものですが年齢とともにそれが失われていくので、外から補っていく必要があります。

 

そんな時に活躍するのが、この成分が入っているシーププラセンタとなっており、加齢で悩みになっている肌に対しても効果が実感できるものです。

羊の胎盤からの抽出は安全であり、また副作用のないところがもっとも良く、安心して飲めるサプリメントとして、登場したのがシーププラセンタとなります。

シーププラセンタの効果は細胞レベルから作用する

 

羊から抽出したエキスのシーププラセンタの効果とは、年齢とともに、潤いが潤いがなくなった肌に必要な栄養分が行きわたることで、肌細胞が活発になって皮下に必要な水分をのがさず保つ働きがあります。

 

肌サイクルが順調になることで、新陳代謝が盛んになり古いものが上へと押し上げられて、新しい肌へと生まれ変わるのです。

 

このような働きがあるために、とくにアンチエイジングには、欠かせない成分であることがうかがい知れます。

 

この働きをするものが、成長因子や成長ホルモンであり、その他にも神経を成長させたりあるいは肝細胞の再生をそくす、また皮膚の増殖にかかわっているのです。

自然治癒だけではなく、アンチエイジングである抗老化にも、有効に作用すると報告されています。

 

確かに年齢を重ねた中高年の方々が、しわやたるみといった症状になやみ、この成分を身体に取り入れた結果、肌の張りがよみがえり、なやんだしわなどの症状に効果があることが実証されたものです。

 

シーププラセンタは、肌細胞の奥深くから作用するために、肌表面だけではなく細胞レベルで改善されて喜ばれているのです。

そして、さらに良いのは抜け毛にも効果があり、とくに市販されている育毛剤を使用しなくても、頭皮の血流を良くして栄養素を送り込むだけで、改善することもあるのです。

お客様の中には飲んでいたら薄かった頭皮に髪が生えてきた方や髪のコシが強くなったと感じている方もおられます。

 

羊でのプラセンタは、化粧品にも応用されてきましたが、今ではサプリメントであるシーププラセンタとなって愛用されているものです。

一口に胎盤エキスといっても、薄いものから濃いものまであり、使用されているものによってさまざまです。

一般的には、その商品に含有量がどれだけ多いかといった宣伝文句が多いものですが、エキスの量が重要ではなく濃いエキスをいかにしてつくり、品質の良いエキスで良いものをつくるかが重要なカギになるのです。

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

プラセンタに含まれる成長因子とは?

 

プラセンタには、たんぱく質やアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどたくさんの有効成分が含まれています。

そして忘れてはいけないのが「成長因子」です。

この成長因子が含まれているという点は、プラセンタの大きな特徴です。

ちなみにヒアルロン酸やコラーゲンなど他の美容成分には含まれていません。

 

では成長因子とはいったいどのようなものなのでしょうか?

成長因子とはグロスファクターとも呼ばれており、特定の細胞の増殖や分化を促進してくれる内因性のたんぱく質です。

細胞の新陳代謝を促進するスイッチのような働きをもつ成長因子は、少量でも効果を発揮してくれます。

つまり成長因子があることによって、傷ついた肌の修復が早まったり、体を若々しく健康的に保ったりすることができます。

 

プラセンタに含まれる主な成長因子は以下の通りです。

・繊維芽細胞増殖因子(FGF)
・上皮細胞増殖因子(EGF)
・インスリン様成長因子
・神経細胞増殖因子(NGF)
・幹細胞増殖因子(HGF)
・コロニー形成刺激因子
・インターロイキン(CSF)

 

それぞれの成長因子の効果は違います。

まとめてみましょう。

プラセンタに含まれる成長因子の効果とは?

 

<繊維芽細胞増殖因子(FGF)>

繊維芽細胞は皮膚の真皮層にある細胞であり、この繊維芽細胞はヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの美容成分を生成します。

繊維芽細胞増殖因子の働きによって、繊維芽細胞が増加し、体内でのコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸量がアップします。

肌に弾力・ハリが蘇るので、しわやたるみ改善に効果的です。

 

<上皮細胞増殖因子(EGF)>

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の構造で出来ており、表皮細胞のターンオーバーサイクルが滞るとシミやくすみが出来やすくなります。

上皮細胞増殖因子は、表皮細胞のターンオーバーサイクルを促してくれるので、肌が新しく生まれ変わり、潤いやキメが整います。

シミやくすみ改善に有効でしょう。

また上皮細胞増殖因子は、角膜や気管支、肺などの上皮細胞を増殖させる働きもあります。

 

<インスリン様成長因子>

細胞再生の促進、臓器や器官の修復の促進に効果的です。

さらに美容成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン生成も促進するのでシワ、たるみ予防にもつながります。

また筋肉細胞の活性化の作用もあるので、筋肉量がアップします。

 

<神経細胞増殖因子(NGF)>

神経細胞を増殖させることで、自律神経やホルモンバランスを整えることができます。

更年期障害の症状改善にプラセンタが有効なのは、この神経細胞増殖因子(NGF)が含まれていることが大きく関係しています。

またストレス解消やうつ病の症状改善にも、神経細胞増殖因子(NGF)が関わっています。

 

<肝細胞増殖因子(HGF)>

肝細胞を増やして、臓器などで傷が出きてしまったところを、修復・再生していきます。

肝機能のダメージを受けた時、幹細胞増殖因子(HGF)の働きによって肝細胞を活性化させて、肝機能アップにつなげます。

プラセンタは慢性肝疾患がある患者さんの治療として用いられるのは、この肝細胞増殖因子が関与しています。

 

<コロニー形成刺激因子・インターロイキン(CSF)>

体内の免疫力を高めて、白血球(マクロファージ・顆粒球)などの幹細胞を増殖させる働きがあります。

白血球量が増加するとこと、自然治癒力がアップし、ウイルスや細菌などに対抗できるようになります。

つまり病気にかかりにくい強い免疫力を得られるのです。

 

このようにシープ(羊)プラセンタには、たくさんの成長因子が含まれます。

また今回ご紹介した成長因子以外にもプラセンタには10種類以上の成長因子が含まれています。

他の美容成分では摂取できない成長因子は、美容効果はもちろんのこと、免疫力アップ、更年期障害の症状改善、ストレス解消など様々な効果が期待できます。

 

成長因子はアンチエイジングには欠かせない成分であると言えるでしょう。

気を付けておきたいのは、これらの成長因子は動物性のプラセンタにのみ含有しているという点です。

 

最近では豚、馬、羊などの哺乳動物由来のプラセンタだけではなく、植物性や海洋性のプラセンタなども登場してきています。

しかし植物性、動物性のプラセンタには、これらの成長因子が含まれていません。

成長因子の効果をしっかりと実感したいのであれば、シーププラセンタなど動物由来のプラセンタがおすすめです。

 

成長因子の力で抜け毛予防を本気で考えましょう!

このように動物性プラセンタが持つ成長因子の働きには目が離せません。

現在でも100種類以上の成長因子が含まれているそうですが、まだまだその働きは未知数で、今後さらにこのプラセンタの素晴らしさが発見されていくでしょう。

 

人は年齢とともに体の機能や肌の衰えを感じます。

このことはどうしようもないとしても、人はいつまでも若々しくいたいと願うものです。

人が自身の容姿に老化を感じる場所と言えば、頭髪部分が多いのではないでしょうか?

 

「最近抜け毛が気になる。」
「白髪が増えた。」
「後頭部の薄毛がひどい。」
「頭皮がかゆい」
「枝毛や切れ毛が目立つ。」
「パサパサして指が通らない。」など様々です。

しかし、肝心の原因がはっきりしないことが多く、悩み続ける人が多いと聞きます。

 

一見気にしていないような若い女性でも、毎日のシャンプーのときの抜け毛の多さに、将来の毛量を想像するそうです。

ハリやコシがある髪の毛は健康そうなイメージを抱きます。

若々しいと感じることは=健康的だとも言えるのではないでしょうか?

 

プラセンタには、良質なたんぱく質・糖質・アミノ酸・ビタミン類・ミネラル類・核酸・脂肪酸・酵素など体に必要な栄養素が豊富に含まれます。

そして、摂取することによってお肌や髪の毛の美しさを保つのはもちろんのこと、ダイエットや健康維持など幅広く効果を実感できます。

多い人はどれくらい抜けているの?

抜け毛は潜在的に悩む人が多いそうですが、そもそもなぜ抜け毛は幅広い年代に起こるのでしょうか?

抜け毛には自然な抜け毛と危険な抜け毛があります。

自然な抜け毛というのは、毛の生え替わりに沿って抜けることで心配はありません。

 

普通の人の1日に抜ける髪の毛の量は大体200本以内と言われています。

個人差や季節によって大幅に変動し、本数でその危険度を計ることは出来ないのですが、毎日200本以上は抜け毛があるのなら気にした方が良いでしょう。

 

なぜ抜け毛は起こるの?

抜け毛の原因は様々な要因によって引き起こされると言います。

よく言われている原因をあげてみました。

一度チェックしてみましょう。

・食生活が不規則または偏食
・睡眠不足または就寝時間が短い
・カラーリングなどのダメージが大きい
・ストレス
・ダイエット

髪の毛にはもともと栄養を摂取しにくい部位となっており、その栄養が摂れなくなるダイエットや偏食などは髪の毛へのダメージが表れやすくなっています。

抜け毛対策をするのなら、髪の毛のために栄養を補給した方が良いと言っても過言ではないのです。

 

さらに、女性であればホルモンバランスの乱れも抜け毛には大きく関わってきます。

とにかく女性はデリケートです。

ホルモンバランスは乱れやすいことが分かっているからこそ、乱れないようにケアしておく考えはとても大切です。

シーププラセンタで抜け毛を防いで美髪を手に入れましょう!

栄養をきちんと髪の毛まで届けるには血の巡りが良いことが条件なのですが、プラセンタには、ターンオーバーを正常な周期に整えてくれる血行促進作用があります。

この成分が有効に働き、髪の毛に栄養をきちんと届けることで内側からのケアが叶います。

 

現時点での抜け毛の悩みは、外側からつけるタイプのヘアケアは根本的な改善にはつながらないと考えられています。

しかし、これからの髪の毛のために内側からはプラセンタで、外側からはヘアケアアイテムで、ダブルのケアでいたわってあげたいですね。

そして、日々愛用するものだからこそ高品質で信頼のあるサプリメントを選ぶことが大切です。

 

その選択肢に、シーププラセンタがおススメです。

羊はアミノ酸の組織が人間と似ていることから、人間との相性が良いと言われています。

当社のシーププラセンタは高濃度のプラセンタを誇ります。

これからの美髪を育てるために、ぜひシーププラセンタをお試しください。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)