プラセンタが生活習慣病、高脂血症を予防してくれる?!人気のワケとは?

生活習慣病、高脂血症を予防してくれる?!プラセンタが人気のワケ




プラセンタが生活習慣病、高脂血症を予防

現代人は様々な要因で生活習慣病や高脂血症に悩まされています。

しかし、それらを予防することが出来たとしたら
とても素晴らしいと言わざるを得ません。

このような飽食の時代では高栄養食が蔓延し、簡単に手に入る状況下にあります。

子どものうちから脂質の高いファストフードを好み、
外出するにも危険が伴い放課後の時間も少なくなり、
外遊びの機会が奪われ運動力も年々低下している有様です。

そんな中、雑誌やテレビで紹介されているプラセンタという成分があります。

日本語では胎盤の意味を持つプラセンタという成分は
胎児を育てるのにとても重要な働きを持っています。

野生動物は出産後、肉食動物でも草食動物だろうと
自らの胎盤を食べてしまいますが、出産の臭いを消し他の動物から守る行動、
栄養を取り込む行動の二つの説があります。

結果として産後の体力の回復に貢献しています。

そんな豊富な栄養を含むプラセンタは今や世界中に注目され、
健康や美容の分野で研究されています。

日本で販売されているのは豚と馬由来のプラセンタが多く、
日本以外の外国では羊由来のシーププラセンタが人気が高いという
データがあります。

シーププラセンタは他と比べて安全性が高く
人間への浸透率も高いと言われています。

ニュージーランドという広大な土地でストレスなく育った羊のプラセンタは
それだけ栄養価が高く大人気なのです。

美容や健康といっても女性だけに効果があるわけではありません。

ストレス社会の中で仕事をこなしている男性は、非常にストレスを感じており、
不眠や神経系の病気になりやすいと言われています。

ホルモンバランス、自律神経のバランスをサポートするプラセンタは
男性にも嬉しい効果が高いのです。

適度な食事や運動は大切ですが、それらを心がける余裕が無く、
動脈硬化や別の病気を引き起こしてしまうような人には
シーププラセンタがぴったりなのだと言えます。

プラセンタの手軽な摂取方法は?

摂取の方法は一番簡単なのがサプリメントに頼ることです。

しかし、安いからといって国内などで安易に購入してしまうと
羊由来のプラセンタではなかった、という事例もありますので、
販売元をしっかり確かめて購入することをお勧めします。

インターネットで多くヒットするシーププラセンタは海外サプリの物が多いのですが、
海外サプリは体の大きな欧米人を想定しているため、
日本人が摂取するには成分が多くサプリの粒自体も大きい場合があります。

出来るなら小さな粒の物のほうが調節もしやすいのでお勧めですが、
ある程度慣れると大丈夫な場合がほとんどですので、
初めはサプリメントのサイズの大きさに驚きますが、
世界のスタンダードの大きさだと思えば苦でもなくなります。

プラセンタで生活習慣病を防ぎ、
毛髪などの問題にも効果が期待できるプラセンタは
男性にもまたお勧めと言えるでしょう。

生活習慣病、糖尿病にシーププラセンタが効く!その理由

前述した通り、プラセンタは哺乳動物の胎盤から抽出された成分です。

胎盤は赤ちゃんに栄養を与える役割を持つ器官なので、
実に豊富な栄養を含んでいることから、
近年、美容面や健康面で大きな注目を集めています。

プラセンタ自体には、人間に必要なたんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、
ミネラルといった5大栄養素に加えて、酵素や核酸、
成長因子といった成分が豊富に含まれているのです。

日本でプラセンタとして活用されるのは馬や豚がほとんどですが、
シープラセンタもあります。

名前の通り、シーププラセンタは、羊由来のプラセンタです。

シーププラセンタは人間に馴染みやすいことが最大の特徴でありメリットです。

特にアミノ酸の組成が人間とよく似ているため、
身体に馴染みやすく肌へ浸透しやすいというメリットがあるのです。

シーププラセンタが優れているのは、
羊は病気にかかりにくい動物と言われているので、
生育の途中にワクチンや薬剤を投与することもあまりありません。

ですので、とても純度の高いシープラセンタになることができるのです。

プラセンタ用の羊は徹底管理された環境で広大な土地で
のびのび走り回って育つため、ストレスがなく十分な栄養が備わった胎盤になります。

ですが、日本ではまだなじみがありません。

羊原料の食品や化粧品に制限がかかっているためです。
というのも、羊の伝染病を心配してのことですが、
このため日本で使える羊の原産国が限られるため、
国内での羊の流通量はかなり減ってしまうのです。

プラセンタに限っては現在はほとんどがニュージーランド産の羊にみに限られているため、
シーププラセンタはかなり希少価値の高いプラセンタであると言えます。

シーププラセンタの効能と生活習慣病

シーププラセンタは、栄養素が豊富な点から美容にいいと注目されてきましたが、
実は健康面でも、ものすごい効果を発揮してくれます。

シーププラセンタに含まれる成長因子は細胞分裂を活発にするため、
新陳代謝が活発になり新しい細胞を作り出す働きをしてくれるのです。

加齢やストレスにより、新陳代謝は低下してしまい、
古い細胞が身体に残るため体はうまく機能しなくなってきます。

もともと人間の身体は、新陳代謝の機能が古い細胞を排出して
どんどん新しい細胞を作っていくという大切な働きをしているわけですが、
これがうまくいかないため体は不調になってしまうのです。

ただこの新陳代謝を活発にする成長因子は加齢とともに減ってしまう上に、
自分の身体の中で作り出すことができない成分が多いのです。

自分自身で作り出すことが出来ないのであれば、補う必要があり、
成長因子を豊富に含んでいるシーププラセンタが重要になってくるのです。

シーププラセンタに含まれる成長因子の中には、
インスリン様成長因子(IGF)が含まれていますが、皮膚の弾力性をアップさせたり、
シワを減らしたりといった美肌面でのアンチエイジングに非常に期待できますが、
そのほかにも生活習慣病の予防にも大きな期待が寄せられています。

生活習慣病は食生活や運動不足、
喫煙や飲酒などの生活習慣によって引き起こされる病気です。

そして、シーププラセンタは生活習慣病が引き起こす
動脈硬化の原因とされている活性酸素の除去を促す働きがあるとされています。

動脈硬化は悪玉コレステロールと
活性酵素が結びつくことによって起こってしまう症状ですが、
この悪玉コレステロールの増加を抑える作用もあるのです。

シーププラセンタは糖尿病にもおすすめ

また、シーププラセンタは生活習慣病だけでなく糖尿病にも効果的とされています。

糖尿病の治療は、
これまで体内で不足するインスリンを注射する治療が当たり前でしたが、
シーププラセンタには内分泌系を整える機能があるため、
インスリン分泌量も改善することが出来るためです。

また、シーププラセンタには細胞復活作用があるため、
不要な細胞を取り除いて新しい細胞分裂を促して臓器や組織の修復を行う作用があります。

ですので膵臓の機能を修復して機能回復を図る効果が期待できるのです。

シーププラセンタはいつまでも美しくありたい、
若々しくありたいといったアンチエイジングを望む人にお勧めですが、
この点からも生活習慣病や糖尿病を予防したいという人や、
生活習慣病や糖尿病を改善したいという人にもおすすめです。

免疫力の強化、血流改善、抗炎症作用など本当に様々な効能がありますので、
健康に興味がある方、全般におすすめです。

疲れがなかなか取れなかったりすると思って摂取し始めて、
疲れが取れただけでなく肌が綺麗になったり、
健康面での数値が改善されたという人も少なくありあせん。

プラセンタに含まれる酵素は生命活動に欠かすことができない成分ですが、
この酵素だけでも100種類近くが確認されています。
そして、今現在でも、まだまだ解明されていない力もたくさんあります。

もちろん羊に限らず馬、豚、ヒトのプラセンタも
もちろん素晴らしい性質ではありますが、
それでも人の身体に馴染みやすいというメリットや
潜在能力の高さから一番効くのはシーププラセンタであると言えます。

高価ですし手に入りにくいのが現状ですが、
手頃なシーププラセンタのサプリも販売されているので一度試してみるのもよいでしょう。