ロイヤルゼリーが効果を発揮し、薄毛・抜け毛の悩みを解消する理由

hair




ロイヤルゼリーでホルモンバランスを整えて薄毛・抜け毛を解消する

ロイヤルゼリーはホルモンバランスの乱れに由来する薄毛・抜け毛を正常にしてくれます。
髪が大量に抜ける状態というのは、不健康の状態にあると考えていいでしょう。

髪は心身の影響を受けやすい部位なので、育毛のためにはストレスを解消していくことも大切です。
ストレスが溜まっているとホルモンバランス、
ターンオーバーの乱れにもつながるため、生活習慣から改善していきましょう。

早寝早起きはストレス解消に役立ちますが、ロイヤルゼリーの摂取も効果的です。
60種類の栄養素は毒素排出にも役立ち、デトックスをすることで育毛を促進してくれます。

ロイヤルゼリーでホルモンバランスを正常化

美肌のためにはホルモンバランスを整えていく必要がありますが、
これは薄毛・抜け毛対策にも言えることです。

肌ケアと頭皮ケアは共通点が多く、肌によいものは頭皮にもよいと考えて間違いありません。
肌がボロボロで悩んでいる方は、頭皮もよくない状態にあると考えられます。

ロイヤルゼリーは天然の免疫向上食品と言われており、
体内から免疫を上げて病気を遠ざけてくれます。

ビタミンB群も含まれているので脂肪・糖質・タンパク質の代謝を促進して、
頭皮をベストな状態に近づけてくれるのです。

カロリーがうまく代謝されないと、体脂肪や血中脂質・毒素などを溜め込むことになります。
これらが原因でターンオーバーが乱れてしまうなど、頭皮を弱らせる原因にもなるのです。
頭皮を元気にするためには、心身のバランスを整えることも大切なのです。

ストレスが溜まっている状態だと、外側からだけケアしても
十分な効果を期待できないことが多いでしょう。

ストレス解消、早寝早起きは頭皮を健康にするために役立ちますし、
サプリを摂るならロイヤルゼリーが最適です。

アミノ酸、パントテン酸、デセン酸など、60種類もの栄養素を天然の状態で含んでいるのです。

男性にも効果的なロイヤルゼリー

ロイヤルゼリーと聞くと女性のための成分というイメージがあるかもしれませんが、
男性にも非常に有用であることがわかっています。

男性の薄毛・抜け毛を促す最大の要因は男性ホルモンであり、
脱毛酵素の5αリダクターゼが強く影響しています。

これを抑制していくことが大切であり、
そのためには相対的に女性ホルモン分泌を増やしていく必要があるのです。

そして、ロイヤルゼリーを飲むことでホルモンバランスが整って、
薄毛・抜け毛を抑えることができます。

男性型脱毛症のAGAは進行性の脱毛症であり、前頭部・頭頂部を中心に薄くなってきます。

若くしてこれらの部位が薄くなるようなら、AGAだと考えてよいでしょう。
AGAだと判断する一番の要素は、部位によって薄さが異なることです。

前頭部・頭頂部は薄くなっているのに、それ以外の部位がフサフサならばほぼ間違いなくAGAです。
ロイヤルゼリーを飲んで男性ホルモンを抑え、脱毛酵素の分泌を軽減させましょう。
毛髪は非常にホルモンバランスの影響を受けやすいため、ストレス解消も欠かせません。
ストレスが溜まりやすい方、慢性的ストレスがある方は、
血行不良が起こりやすいので血行促進ケアも意識してください。

正常肌を維持する大切さとは?

薄毛・抜け毛解消のために大切となるのが、正常肌を維持することなのです。
頭皮が健康であれば正常肌を維持できますが、不健康になるとバランスが崩れてきます。

脂性肌、乾燥肌なども頭皮のトラブルであり、
ホルモンバランスの乱れが原因となることが多々あります。

ロイヤルゼリーは体調を整える役割があり、60種類の栄養素が本来の健康体に変えてくれるのです。
肌のハリが回復してきたら、頭皮にもよい影響が出ていると考えてよいでしょう。

例えば顔の肌と頭皮は別々のケアが必要になると考えるでしょうが、
一枚の皮でつながっていることに違いはありません。

そのため洗顔用に使用できるアイテムは、そのまま頭皮に使用しても問題ないと言われています。
頭皮を正常肌にするためには、ロイヤルゼリーで代謝から整えていく必要があります。
代謝に乱れが生じることで、肌バランスが悪くなってしまうことは多いのです。
脂肪・毒素などを蓄積させるため、薄毛・抜け毛を促進することにもなります。

髪の毛というのは毒素の影響を受けやすく、毒素計測検査をするときは毛髪を採取するのです。
毛髪の毒素を抜いていくためには、ロイヤルゼリーを使用したデトックスケアが最適です。

このようにターンオーバーを整えてくれる健康食品であるロイヤルゼリーは、
頭皮を正常にしてくれる役割があります。

正常肌を維持することが育毛の基本となり、将来の薄毛を防いでくれるのです。

ローヤルゼリーはホルモンバランスも正常にしてくれるので、
男性ホルモンが原因のAGAを予防することもできます。

男性が薄毛になりやすい理由は、女性ホルモンよりも男性ホルモンの分泌量が多いからです。
前頭部・頭頂部だけが薄くなるという場合は、ほぼAGAだと考えられます。
AGA対策のためには男性ホルモン分泌を抑えつつ、
女性ホルモン分泌を増やしていく対策が効果的なのです。

bee

ロイヤルゼリーが薄毛に効果を発揮する理由とは?

薄毛・抜け毛で悩んでいる人は男女問わず多くいます。
髪の毛が薄くなってしまうとそれがコンプレックスになってしまい
積極的に自己主張できないという人も多く、
人間関係の面で大きなデメリットが生じてしまうことがあります。

治療薬も開発されていますが、服用することで副作用が起こってしまうなど問題もあります。

近頃では、育毛のためのサプリメントや外用薬に
ロイヤルゼリーが配合されている商品も増えてきています。

これはロイヤルゼリーに薄毛・抜け毛を改善する効果が期待されているからですが、
どのような成分が髪のために良いのでしょうか?

薄毛・抜け毛が起こる理由

髪の毛が薄くなってしまう原因の一つに、栄養不足というものがあります。

毎日きちんと食事をしているという人であっても、
カロリー的には1日に必要な量を摂取することができていても、
1日に必要な栄養素が不足してしまっているという人が多いのが現状です。

髪の毛は身体の他の部位と同じように、私たちが毎日食べている食事から作られています。

そのため、髪の毛を作るために必要な栄養素が不足していると、
しっかりとした髪の毛を作ることができません。

そのため、細い髪の毛になってしまったり、髪の毛が生えたけれど
すぐに抜けてしまい薄毛になってしまうのです。
薄毛を改善するためには、髪の毛を作るために必要な栄養素をしっかりと摂取し、
髪を作る元である頭皮の毛乳頭細胞に栄養と酸素を送り届けることが重要になってくるのです。

もう一つの原因として、ストレスや睡眠不足も挙げられます。
ストレスによって血管が狭まってしまい、毛乳頭細胞に栄養素が行き届きにくくなってしまったり、
睡眠不足で髪の毛が成長するための時間が無くなってしまうのです。
これらが原因となっている薄毛の解消に効果的だといわれているのが、ロイヤルゼリーです。

ロイヤルゼリーが薄毛に効果がある理由

ロイヤルゼリーが薄毛の解消を行ってくれる理由として、
その成分中に40種以上もの健康や美容に有益な成分が詰まっているという点が上げられます。

髪の毛を作るために必要な栄養素の代表的なものはアミノ酸です。

そして、髪の毛が成長するために必要なビタミンB1、B2やB6、
髪の毛が成長していくためには各種のミネラルも必要になりますが、
それらの成分がロイヤルゼリーの中には含まれていますので、
髪の成長のために良い働きをしてくれます。

さらに、これらの成分を摂取することでストレスが解消されて行くと、
自律神経の働きが整って行きます。

自律神経のバランスが崩れると常に身体が緊張状態となってしまい、
血管を収縮させて血液が行き届きにくくなってしまうのです。

ロイヤルゼリーを摂取することで髪の毛に必要な栄養素を摂取し、
自律神経を整えて血行を促進するという作用により、
髪の毛を作るために必要な栄養素が毛乳頭細胞に行き届くようになりますので、
健康な髪の毛が作られて行くようになるのです。

また、ロイヤルゼリーにはストレスを解消してくれる働きもありますので、
ストレスが原因となっている薄毛・抜け毛への改善効果も期待できます。

女性ホルモンへも働きかける

ロイヤルゼリーは、女性ホルモンの分泌量を増やすための働きも行います。
髪の毛は女性ホルモンの影響を大きく受けていて、
女性ホルモンの中のエストロゲンは、髪の中のコラーゲンを増やして
髪の毛の発達を助ける働きもあります。

ロイヤルゼリーの成分の中には、
体内でエストロゲンと同じような働きをするデセン酸が含まれていますので、
エストロゲンの不足を補ってくれるのです。

「女性ホルモンは女性だけにあるものだから、男性には関係ない」
と思う人もいるかもしれませんが、女性ホルモンは男性にも分泌されており、
男性の髪の毛にも大きな関わりを持っている成分です。

男性ホルモンの分泌が過剰になってしまうと、
その影響を女性ホルモンも受けてしまうので分泌量が減少してしまい、
その結果、髪の毛が薄くなってしまうことがあります。

「男性ホルモンが多いと毛が多い」
という言葉を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、
男性ホルモンが影響を与えるのは体毛だけであり、
髪の毛は女性ホルモンが影響を与えているのです。

そのため、女性の薄毛だけではなく、男性の薄毛の場合にも、
ロイヤルゼリーを摂取することで女性ホルモンのバランスを整えてくれる働きが期待できます。

ロイヤルゼリーは含まれている成分によって髪の毛を作るために
必要な栄養素を効率よく補給することができたり、
自律神経のバランスを整えて血行を促進させるといった直接的な働きの他に、
女性ホルモンと同様の働きをすることで
髪の毛の成長を促進するという働きによって、薄毛の解消効果が期待できます。

毎日の生活習慣を整えて、栄養バランスの取れた食事を摂ったり、
しっかりと睡眠することも薄毛・抜け毛の改善には重要になりますが、
そのサポートを行ってくれるものとして
多くの働きを行ってくれるロイヤルゼリーをとりいれてみてはどうでしょうか?

girl

髪の毛を作る栄養素がたっぷり入ったロイヤルゼリー

女王蜂を育てるためだけに生産されるロイヤルゼリーは、
働き蜂の血と汗の結晶の様な物質で、他には類を見ないほどの豊富な栄養素を含有しています。

このために、美容や健康に様々な効果を期待できるということから商品化されており、
サプリメントや美容ドリンク、精力剤など色々な形態で利用されています。

これはロイヤルゼリーが含有している栄養素に、滋養強壮や疲労回復、
アンチエイジングなど多様な効果を期待できるからです。

そこで、このロイヤルゼリーに期待できる効果の内で、
薄毛・抜け毛の予防と改善について説明していくことにします。

ロイヤルゼリーに含まれている栄養素の内容

ロイヤルゼリーは、働き蜂が体内で花粉やハチミツを分解および合成し、
上あごと下あごの咽頭腺から分泌するクリーム状の物質で、女王蜂に食料として給餌されます。
これにより、働き蜂よりも身体のサイズが2~3倍大きくなるうえに、
寿命は30倍~40倍、毎日1,500個もの卵を産み続けられるようになるなど
特別な能力を身に付けることになります。

なお、このような女王蜂の他とは違う特徴は、
ローヤルゼリーを食べ続けることで獲得したものと考えられています。

具体的には、たんぱく質やアミノ酸、ビタミンやミネラル、
炭水化物など40種類を超える栄養素の働きによるものです。

ちなみに、ロイヤルゼリーを構成している成分のバランスは、
水分67パーセント、たんぱく質12.5パーセント、糖質11パーセント、
脂質5パーセント、ビタミン及び塩分、アミノ酸が約2~3パーセントという内容です。

ビタミンAやD、Eといった脂溶性のビタミンは含まれていませんが、
それ以外の栄養素は極めてバランスよく含有しており、
ローマ教皇が老衰状態から回復したことも広く知られています。
このために、美容や健康関連の様々なアイテムとして提供されています。

ロイヤルゼリーの薄毛・抜け毛への効果

髪の毛は、見た目を左右する重要なポイントとしても機能しており、
有るのと無いのとではイメージは大きく違ってきます。

このために、薄毛・抜け毛は由々しき問題として認識されており、
これを改善するための様々な商品が開発されています。
その中で、ローヤルゼリーは、
育毛サプリメントと呼ばれている健康商品に配合されているケースが多く見られています。

これは、ローヤルゼリーには、髪の毛の材料となるたんぱく質や
アミノ酸、髪の毛の成長をサポートするビタミンB群、
毛母細胞の分裂を活性化するビタミンC、
老化の原因物質活性酸素の働きを阻害する抗酸化ペプチドなど
抜け毛予防と発毛促進効果が期待できる様々な成分を含んでいるからです。

髪の毛は、漢方では血の余りと表現されるように、
エネルギーの残りの部分により構成されていると考えられています。
このために、栄養が満ち足りている時には黒々とした状態になりますが、
栄養不良になると真っ先に影響を受けることになります。

これは、生きていくために必要な部位から優先的に栄養素は使用されるので、
生命に直接関係していない髪の毛は一番最後になってしまうからです。

ロイヤルゼリーを摂取することにより、このような状態になることを防御します。

女性の薄毛にも効果的なロイヤルゼリー

抜け毛や薄毛は中年以降の男性の特有の症状と考えられていたのですが、
近年では女性も決して無関係ではないことが判明しています。

特に、ここ数年は急増していると考えられており、
大手かつらメーカーが提供しているサービスの売り上げの過半数は
レディース向けのものが占めているという状況となっています。

なお、女性の薄毛の原因は現在でも明確に特定されていませんが、
エストロゲンの分泌量の低下が関係しているという説が有力です。

この物質は、美のホルモンとも呼ばれており、
髪の毛の成長を緩やかにする作用やハリや艶を形成する
コラーゲンの生成をサポートする作用を発揮します。

このために、この物質の生産が低下することにより、
髪の毛は十分に成長する前に抜けるようになり、ハリや艶も不足した状態となります。

ローヤルゼリーには、このエストロゲンと類似した作用を発揮する
decenoic acidという成分を含有しています。

これにより、エストロゲンの分泌量の低下に伴う薄毛・抜け毛が改善されることになります。

また、これらの作用は男性に対しても発揮されるので、
髪の毛の寿命が長くなると共に、ハリや艶が加えられます。
これにより、薄毛が改善されるという結果へとつながります。

ロイヤルゼリーが、様々なタイプの薄毛に対して効果的な成分を含有しているだけではなく、
安全性においても非常に優れているという点は重要なポイントです。
このために、髪の毛を復活させるのと引き換えに
副作用が発生するという危険はないので、長期的に利用することが出来ます。

blond

薄毛原因の男性ホルモンの過剰を抑えるロイヤルゼリーのデセン酸

ロイヤルゼリーとは働き蜂の体内で生成される成分で、
女王蜂のみに食べ物として与えられる乳白色の物質です。

ロイヤルゼリーには水分以外に脂質、タンパク質、豊富なビタミン類を含み
極めて栄養価が高い物質として、
従来から滋養強壮のために各種のサプリメントにも配合されてきました。

そして、最近、ロイヤルゼリーのデセン酸という有用成分に注目が集まっています。
この物質はロイヤルゼリーだけに含まれている物質ですが、
男性ホルモンによる男性型脱毛症による薄毛・抜け毛に
有用な作用を持つことが研究で明らかになってきました。

続いては、男性型脱毛症とロイヤルゼリーの関係について考察しましょう。

ロイヤルゼリー独自のデセン酸とは?

ローヤルゼリーに期待されるのは滋養強壮にとどまらず、
虚弱体質強化、アンチエイジング効果など
多面的に私たちの健康を維持するうえで有用な作用を持つことが知られています。

今でも女王蜂があれほど多数の産卵をして1匹で多数の働き蜂を生み落し、
巨大な巣を営巣できるほどの生命力を持っているのか詳しいことはわかっていません。

その解明されていない物質が何なのか、
ローヤルゼリーの頭文字を取ってR物質と名づけられ、
女王蜂の強靭な精米力の謎の研究が今でも続けられています。

一方で研究の結果解明された中で注目に値するのが、デセン酸です。
この物質は人間の体内でエストロゲンに類似した作用をもたらすことが知られています。

エストロゲンは女性ホルモンの一種で、
妊娠に備えて胎盤の元になる子宮内膜を成長させる作用をし、
妊娠中は胎児を成長させ無事出産に至るように子宮を大きく維持する働きをしています。

他方でエストロゲンは血管収縮を抑制する作用があり血管の老化を防止し、
脳内物質の分泌を促すことで脳の働きを調整するなど
女性の体調維持にとって重要な役割を担っています。

デセン酸のエストロゲン類似作用との関連で、薄毛・抜け毛の改善作用に注目が集まっています。

男性型脱毛症の原因はホルモンバランス

ロイヤルゼリーだけに含まれるデセン酸が
男性型脱毛症に有用性が期待されるのはどのようなメカニズムによるのでしょうか?
男性型脱毛症の特徴から考えてみましょう。

正常な頭皮環境では、毛根から発毛後は2-6年の成長期を経て、
やがて退行期に入り数か月の休止期を経て脱毛します。
この一連の経過をヘアサイクルと言います。

男性型脱毛症では正常なヘアサイクルが乱れていることにより脱毛が生じています。
男性型脱毛症では成長期が数か月から1年程度に短縮し、退行期と休止期に突入してしまいます。

抜け落ちるサイクルが早くなっているだけなら
毛の密度は変わらず、ボリュームは維持されるでしょう。
しかしながら乱れたヘアサイクルの中で発毛自体が停止してしまいます。

そこで頭皮の砂漠化が起こりやがてはハゲることになります。
エストロゲンは男性でもわずかながら体内で生成されており、
ホルモンバランスが取れていればヘアサイクルも正常に維持されます。

エストロゲンは下垂体と言う鼻の奥にある組織から分泌されますが、
分泌指令を出すのは脳の視床下部という場所です。

加齢やストレスでこのエストロゲン分泌機能が低下すると
男性ホルモンが増加し男性型脱毛症による薄毛・抜け毛につながるのです。

ロイヤルゼリーは男性型脱毛症に有用?

男性型脱毛症との関連でデセン酸に注目が集まるのは、
体内でエストロゲン類似作用を発揮する点です。

エストロゲン類似作用する物質と言えば大豆イソフラボンなども有名です。
更年期障害などではエストロゲンが不足しているので、
ホルモン補充療法の代替や補助として
これらの女性ホルモン類似物質を摂取することで
ほてりなどの症状を緩和することが知られています。

しかし、男性型脱毛症とデセン酸との関係はどのようになっているのでしょうか?

男性型脱毛症はストレスなどが原因でテストステロンなどの
男性ホルモンが過剰に分泌されることから始まります。
テストステロンは還元酵素の作用で、ジヒドロテストステロン(DHT)という物質が生成され、
このDHTが毛乳頭細胞に存在する受容体と結合しすることにより脱毛します。

この環境にエストロゲンが分泌されホルモンバランスが均衡を取り戻せば
男性型脱毛症の改善を期待できます。

発毛との関連でいえば、エストロゲンは血管の収縮を抑制し、
血流を改善するので毛根にも十分な栄養が届けることが可能になり
発毛や育毛に好影響を与えるとみられているからです。

この観点からするとロイヤルゼリーで男性型脱毛症に有用性を持つとみることが出来ます。

person

ロイヤルゼリー摂取で薄毛や抜け毛予防をする

ロイヤルゼリーと聞くと、真っ先に思い浮かぶのが美肌効果や健康効果ではないでしょうか?

特にアンチエイジング効果を期待して摂取している人も多いでしょう。

しかし、実はその他にも薄毛・抜け毛の予防に繋がることがわかっています。

昨今では早期から薄毛・抜け毛対策を行う人が増え、
若さを維持したいと願っている人が多いようです。
ロイヤルゼリーが配合されている育毛シャンプーや育毛サプリメントなども販売されており、
すでに生活に取り入れている人も多いでしょうが、
改めて、なぜロイヤルゼリーが薄毛や抜け毛の予防になるのか、
育毛効果はあるのか等を解説していきます。

ロイヤルゼリーってどんなもの?

ロイヤルゼリーと聞くと、はちみつの加工品というイメージを持っている方が多いでしょう。
また、はちみつの中でも高級品と認識している人もいるようです。
しかし、実はこの認識間違っているのです。

そもそも、はちみつとは、働き蜂が花から蜜を集めてそれを餌とし、
巣の中に蓄え熟成させた甘味料です。

ロイヤルゼリーは、働き蜂が花粉を材料として体内で合成し、分泌したものなのです。

見た目もはちみつとは異なり、乳白色でとろみのある物質です。
味は酸味が強いのが特徴。

そして、このゼリーを食べられるのは女王蜂だけなので、ロイヤルと付くわけです。
注目すべきはその成分であり、水分を約65%、タンパク質やアミノ酸を約13%、
炭水化物を15%、脂質を約3%、その他の成分を約4%含んでいます。

このことからもわかるように、栄養価の高い食材の1つであることがわかるでしょう。

その他の成分にはミネラルやビタミンなど人体では作り出すことができない成分も
しっかり配合している為、美容や健康にとても効果的な食材であることがわかります。

効能としては未だに不明な部分も多いのですが、
アンチエイジング作用が期待できたり、高血圧の改善に繋がったなどの報告もあるようです。

薄毛・抜け毛対策に良い理由とは?

本題でもある、薄毛や抜け毛にどのように作用するのかを詳しく説明していきましょう。

髪にとって重要なのは、栄養がしっかり行き届いているかどうかなのですが、
実際には加齢と共に代謝機能が低下し、十分な栄養を送ることができません。
その為、積極的に栄養を補ってあげる必要があります。

ロイヤルゼリーには、髪にとって最も重要とされるタンパク質が豊富に含まれている為、
薄毛や抜け毛の予防へと繋がっていくと考えられているのです。

また、髪の成長に必要なビタミンB2やB6、ビタミンB1、
血行を良くしてくれる効果が期待できるビタミンE、
髪の発育を活性化させてくれるミネラルなど40種類以上の栄養素がバランス良く含まれています。

また、学術的にも加齢による抜け毛のスピードを遅らせる効果があることがわかっており、
メカニズムとしては抜け毛を予防するものではなく、発毛を促進する効果が期待できるようです。

また、損傷している部分に対しても、補修する作用が働く為、
今現在ある毛髪に対しても維持してくれる作用が期待できます。

このことからもわかるように、薄毛や抜け毛を抑制するのではなく、
育毛効果に長けている成分であるようです。

女性の薄毛に対しても効果が高い

昨今では、男性だけではなく女性の薄毛も悩みの1つになっています。

女性にとっては髪の毛は命と言われるぐらい大切なものですし、
薄くなった髪は年齢を感じさせてしまうものです。
実年齢よりも老けて見られない為にも、日頃から育毛ケアしていく必要があります。

男性の薄毛の原因は老化だけではなく、男性ホルモンが原因のAGAもありますが、
女性の薄毛の場合はストレスや産後のホルモンバランスの乱れ、
更年期障害など女性ホルモンに関わることが多いようです。

その点で言えば、ロイヤルゼリーには自律神経を整える効果が期待できたり、
ホルモンバランスを整えてくれる作用もありますので、十分に役立ってくれるでしょう。

また、更年期障害の緩和などにも効果があることがわかっていますので、
女性は積極的に摂取することが大切な栄養素でもあります。

ホルモンバランスが乱れてしまうと、代謝機能も衰え、
十分な栄養が髪の毛や肌へ送れなくなってしまいますので、
しっかり栄養を補給し、促進してあげることが大切です。

最近では、美容用品などにもロイヤルゼリーが配合されていますし、
サプリメントとしても手軽に摂取できますので、
アンチエイジングとして生活に取り入れていくことがおすすめです。

ロイヤルゼリーが、なぜ薄毛や抜け毛に効果があるかを説明してきました。

特に女性にはおすすめの食材の1つですので、ぜひ生活に取り入れていきましょう。

また、薄毛や抜け毛の原因にはストレスなど生活習慣が問題の場合もありますので、
規則正しい生活を送ることやバランスのとれた食事を摂取すること、
ストレスを溜め込まないようすることも大切です。

また、頭皮の毛穴が汚れがしっかり落ちていないことも
抜け毛の原因になりますので、正しい洗髪を心掛けましょう。

育毛は年齢が早いうちから始めることが大切ですので、
抜け毛が気になり始めたらすぐに始めましょう。

royal_jerry_banner