自然由来のシーププラセンタで不眠にアプローチ
2018年10月9日
不眠治療に有効なシーププラセンタ
2018年10月10日
Show all

不眠トラブルはシーププラセンタで解決

普段から規則正しい生活を心がけている方は多く、適度な運動や食事習慣、十分な睡眠などを毎日とるようにしている方が増えてきています。

 

しかし早めにベッドに入って体を横にしたのに、一向に眠気が来ずに十分な睡眠をとることが出来ないといった不眠に悩んでいる方が近年増えてきています。

 

体を横にしているだけでも、一日の疲労感などを回復させる効果はあるといわれていますが、やはり質の良い睡眠をとって体を休めることがとても重要だといわれているので、不眠によって眠れない焦りやストレスはかえって体に負担を与えてしまう危険が出てきます。

そもそも不眠になる原因は様々挙げられますが、原因の一つが日頃から抱えているストレスの蓄積だと言われています。

 

ストレスは体の自律神経やホルモンバランスを乱す危険があり、体の基礎代謝が正常に行われなくなってしまうと体の冷えや、便秘になりやすくなるといった、健康にも直接的に関わってくる可能性があります。

そこでストレスを緩和させて、体の基本的な機能を正常化させる方法として注目されているのが「プラセンタ」を利用したサプリメントやドリンクを飲む方法です。

 

プラセンタは主に豚や馬といった動物の胎盤から採取される成分で、人間の生命維持に必要不可欠な酵素やアミノ酸やタンパク質、糖質や脂質、ビタミンやミネラルといった豊富な栄養素が配合されています。

不足しがちな栄養素の補給を行えることはもちろん、プラセンタは基礎代謝の活性化や活性酸素の除去、免疫力の強化やホルモンバランスと自律神経を整えるために利用することが出来る栄養素です。

人間の体質に近いとして注目されているシーププラセンタは、羊の胎盤から採取されており、体の免疫力をアップさせてストレス解消や安眠効果を与えることが出来る特徴があります。

シーププラセンタのサプリを購入するには

世界的に注目されてきているシーププラセンタは、その名の通り羊の胎盤から採取されている栄養素です。

日本国内で流通しているプラセンタ化粧品や、サプリメントやドリンクなどの美容食品は、主に馬や豚から採取されているタイプが多いですが、シーププラセンタは人間の体質に限りなく近いことがわかってから、栄養素や美容成分がすばやく体に馴染み、短期間で効果を実感出来る点が評価されています。

 

これだけ健康や美容に良いとされるシーププラセンタが、日本国内で知名度が限りなく低い事には理由があり、過去狂牛病問題が発覚した際に、国内で羊を原料とした製品の製造が行えなくなり、現在でも日本国内ではシーププラセンタを利用した商品が店頭で販売されることはありません。

そのためシーププラセンタを利用したサプリメントを利用したいという方は、海外メーカーの商品を個人輸入代行業者を通じて購入する必要が出てきます。

 

個人輸入代行業者とは、国内では販売されていない海外メーカーの医薬品や化粧品といった商品を、代わりに輸入して国内にいるユーザーに向けて販売をしてくれるサービスです。

一般的に海外メーカーの製品を購入するためには、言語の壁が出てきてしまうため、継続して飲んだり使用したいと思っている方にとって大きなハードルの一つでした。

 

しかし間に代理購入業者を挟むことで、こちらでは提示されている金額さえ支払えば、代わりに個人輸入をして自宅まで配送してくれるので安心です。

 

ただ海外メーカーの製品のため、万が一トラブルが起こっても保証が直接受けられなかったり、飲み方や使用方法を間違ってしまうと副作用が起こってしまう可能性があるので、購入する際には使用時の注意点や、副作用の項目をきちんと確認するようにしましょう。

そうすれば誰でも手軽に自宅でシーププラセンタのサプリメントなどを購入出来ます。

 

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

不眠の原因「かゆみ」に効果を発揮するシーププラセンタ

不眠の原因の1つに、アトピー性皮膚炎などの皮膚病によるかゆみがあります。

体がかゆいと掻いてしまい、眠りが妨げられます。

アトピー体質の方であれば経験があると思いますが、かゆみがひどいとむずむずして眠れません。

特に季節の変わり目や乾燥する冬場、汗をかく夏場などはかゆみがひどくなるため、不眠に悩まされる人も多いです。

 

かゆみで眠れないと、イライラやストレスもたまってきます。

そのイライラやストレスが交感神経を刺激して、交感神経優位な状態にしてしまうため、眠りにつきにくくなり、不眠症状を悪化させてしまうのです。

アトピー性皮膚炎のかゆみによる不眠症状を改善するためには、アトピーによるかゆみを改善すればよいのです。

シーププラセンタにはアトピー性皮膚炎の症状を改善する効果があります。

アトピーの症状が治まれば、自然とかゆみもなくなります。

かゆみがなくなれば、かゆくてムズムズして眠れない!!という症状も起こらなくなるため不眠は改善されるでしょう。

 

シーププラセンタのアトピー性皮膚炎への効果とは?

ではなぜシーププラセンタはアトピー性皮膚炎など、肌のかゆみを改善することができるのでしょうか?

プラセンタは皮膚科などのクリニックでもアトピー性皮膚炎の治療として用いられています。

医療機関で使用される場合は、プラセンタ注射が多いですが、安全性が高く、効果が実感しやすいプラセンタはアトピー性皮膚炎の治療において欠かせません。

 

アトピー性皮膚炎は食物アレルギーや花粉症などと同じようにアレルギー反応の1つです。

かゆみを伴う発疹が繰り返し出現します。発疹ができる部位は、肘、膝のくぼみ、首、顔などですが、症状が悪化すると全身に広がります。

 

基本的な治療薬としてかゆみを抑えるステロイド剤や、乾燥を予防する保湿剤などが用いられますが、ステロイド剤は副作用が多いため、あまりおすすめできません。

そこで副作用の少ないプラセンタでの治療が注目されているのです。

 

プラセンタのアトピー性皮膚炎の効果は、プラセンタに含まれる成長因子によるものです。

プラセンタには細胞を増殖させる働きのある成長因子が豊富に含まれています。

その中でも上皮細胞増殖因子(EGF)と繊維芽細胞増殖因子(FGF)が肌細胞の生まれ変わりを促進してくれます。

 

上皮細胞増殖因子は角質層の上皮細胞の増殖を促進する成分なので、肌細胞の増殖が促され、肌のターンオーバーサイクルが早まります。

新しい肌は健康な肌ですので、乾燥もしておらず、外部からのちょっとした刺激にすぐに反応してしまうということもありません。

 

繊維芽細胞増殖因子は、繊維芽細胞を増殖させる成分になります。

繊維芽細胞は真皮層内にある細胞であり、コラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力成分は、ヒアルロン酸などの保湿成分の生成に関与する細胞になります。

繊維芽細胞が増えることによって、体内で生成されるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸量は増加するので、肌に潤いやハリ、ツヤが蘇ります。

肌の潤いがなくなり、乾燥した状態になると、かゆみがひどくなり、ちょっとした外部の刺激にも反応してしまいます。

 

アトピー性皮膚炎になると肌が粉をふいたように乾燥してしまうので、保湿を心がけることは非常に重要です。

シーププラセンタサプリを摂取すれば成長因子による保湿効果、ターンオーバーサイクルの促進効果、新陳代謝の向上効果など、美肌になるための効果がたくさん得られます。

 

そしてもう1つ、シーププラセンタには神経細胞増殖因子(NGF)と呼ばれる成長因子も含まれています。

この神経細胞増殖因子もアトピーによるかゆみを抑えてくれるのに役立ちます。

神経細胞が増殖されることで、神経の異常な興奮を抑制して、神経細胞が正常に働くように調整してくれるのです。

神経の異常な興奮を抑制出来れば、かゆみを感じにくくなるので、かゆみによる不眠症状も改善できるでしょう。

 

体の外側からプラセンタサプリを摂取することで、アトピー性皮膚炎によるつらいかゆみ症状から解放されて、アトピーによって炎症を起こした皮膚が驚くスピードで回復していきます。

ステロイド剤のような強い副作用もないので、安全に使用できるのも嬉しいですね。

アトピー性皮膚炎などの皮膚病のかゆみによる不眠、睡眠障害でお悩みの方は、シーププラセンタサプリがおすすめです。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)