シーププラセンタ効果で不眠が解消されるメカニズム
2018年10月9日
羊の胎盤からとれるシーププラセンタは人間のストレスにも効く!
2018年10月9日

シーププラセンタで眠れるようになる

 

不眠症とは夜なかなか寝付けなかったり、夜中に何度も目が覚めてしまったりするといった症状です。

 

そのような症状が長く続いている場合は注意が必要です。

日本人の5人に1人が悩みを抱えていると言われており、質の良い睡眠を取れないと疲労や体調不良、日中の眠気といった症状の原因にもなります。

 

眠れない原因はいろいろなものが考えられます。

精神的なストレスで眠れなくなることもありますし、カフェインの過剰摂取やアルコール、タバコなどが原因で脳が覚醒してしまうこともあります。

 

また、薬物治療の副作用や痛み、心の病気や生活リズムの乱れなどが原因になることもあるでしょう。

 

最近ではテレビやパソコン、スマートフォンなどの影響で脳が覚醒し、自律神経が乱れることで眠れなくなってしまうというケースも多いです。

 

羊由来のシーププラセンタは日本で多く見かける豚由来や馬由来のプラセンタより人間の体に馴染みやすいと言われています。

羊は人間と体重が同じくらいですし、アミノ酸の組成などもほぼ同じです。

 

また、羊の胎盤は人間の胎盤と状態がよく似ていることもポイントです。

豚の場合は飼育途中にワクチンを打つ必要がありますが、羊は免疫力が高いので病気にかかることがほとんどありません。

そのため商品化する際も途中の処理が少なく済みますし、より純度の高い成分を配合できるということです。

 

シーププラセンタは健康や美容に良い効果が期待できますが、最近では不眠症の改善にも効果的なことが分かってきています。

病院の治療でも取り入れられており、注目を集めています。

 

シーププラセンタには睡眠障害の原因となる自律神経の乱れを整える効果やホルモンバランスを整える効果、精神を安定させるといった効果が期待できます。

これらの働きは睡眠障害の原因に作用し、不眠症を改善するサポートをしてくれるのです。

 

眠りをサポートするシーププラセンタ

 

シーププラセンタは寝る時間帯になってもなかなか寝付けず、体が疲れていても途中で目が覚めてしまうような人におすすめです。

 

眠いはずなのに夜眠れない人は自律神経が乱れている可能性があります。

 

自律神経のバランスが取れていないため、睡眠の質が下がってしまうということです。

 

寝る準備をきちんとしても眠れない場合も、シーププラセンタに頼るのがおすすめです。

シーププラセンタには自律神経やホルモンバランスを整えてくれる効果があります。

精神を安定させる作用もあるため、ストレスや不安が原因で眠れない人にもおすすめです。

 

プラセンタは睡眠障害に効果的な成分ですが、人間が本来持っている眠れる力をサポートするものだと覚えておきましょう。

シーププラセンタは体にさまざまな良い効果が期待できます。

 

人間が眠る時は副交感神経が活発な状態となり、体がリラックスすることで眠りにつくことができるのです。

プラセンタの持つ自律神経を整える働きは、交感神経と副交感神経のバランスを整えるというものです。

 

しかし、自律神経のバランスを整えることにより、交感神経と副交感神経が両方働いてしまうこともあります。

結果としてシーププラセンタを飲んだら逆に眠れなくなってしまうこともあるのです。

シーププラセンタを利用して眠れなくなってしまった場合、それは自律神経の調整が行われている証拠と言えます。

 

これは副作用ではなく、良い効果が出る前の好転反応と考えられます。

シーププラセンタによる不眠は2~3日続くことが多いです。

使い初めの頃はプラセンタの効果に体がついていけないため、体が慣れるまでの辛抱です。

少しの期間だけ我慢すれば不眠の症状は和らいでいくでしょう。

プラセンタのサプリメントは夜に飲むことで肌や体に良い影響を与えますが、眠れないことで悩んでいるなら朝に飲むのがおすすめです。

 

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

プラセンタによる不眠改善効果は成長因子に秘密あり?!

シーププラセンタサプリなどプラセンタを摂取することによって、辛い不眠症状を改善することができます。

このつらい不眠症状を改善できるのは、プラセンタに含まれる成長因子に秘密があるんです!!

 

成長因子はグロスファクターとも呼ばれ、プラセンタ特有の成分ともいえます。

プラセンタはアンチエイジング効果、美肌効果が高いことから、美容成分として注目されています。

美容成分であれば、コラーゲンやヒアルロン酸、コエンザイムQ10なども有名ですが、決定的にそれらの美容成分とプラセンタとでは違う点があります。

それが「成長因子」なのです。

 

成長因子はプラセンタのみに含まれる成分です。

成長因子は胎児が生育するために必要不可欠な成分であり、細胞分裂を促進する作用があります。

1つの受精卵から、何百種類もの器官、臓器を作っていくのには、細胞分裂が必要になります。

この細胞分裂を活性化させる働きがあるのが成長因子なのです。

 

成長因子があることで、細胞が新しく生まれ変わることができ、若々しい肌を維持することができるのです。

つまりプラセンタで得られるアンチエイジング効果も、成長因子によるものなのです。

プラセンタに含まれる成長因子には

 

・上皮細胞増殖因子
・神経細胞増殖因子
・肝細胞増殖因子
・繊維芽細胞増殖因子
・インターロイキン

 

などの複数の種類が含まれています。

それぞれの成長因子は細胞分裂を促進する作用は同じなのですが、作用する細胞が異なります。

 

例えば上皮細胞増殖因子と呼ばれる成長因子では、上皮細胞の増殖、細胞分裂を促進しているので、肌細胞のターンオーバーサイクルが早まり、美肌効果が得られます。

繊維芽細胞増殖因子では、繊維芽細胞の増殖、細胞分裂が促進されるので、繊維芽細胞の量が増えます。

この繊維芽細胞はコラーゲンやヒアルロン酸などを生成するので、コラーゲン量、ヒアルロン酸量が増え、美肌効果が得られます。

 

不眠症状改善に効果を発揮してくれる成長因子は神経細胞増殖因子になります。

この神経細胞増殖因子は、神経細胞の増殖、細胞分裂を促進します。

睡眠を司っている自律神経の神経細胞も増殖してくれます。

不眠状態の時には、自律神経の働きは乱れている状態です。

この乱れた自律神経のバランスを整えるためには、神経細胞が必要となります。

 

この神経細胞がプラセンタの成長因子で増殖することで、自律神経バランスが整い、調整されます。

さらに自律神経バランスが整うことで、女性ホルモンや男性ホルモンなどのホルモンバランスも調節されるため、自律神経やホルモンバランスの乱れによって起こる

・不眠症状
・イライラ
・精神的不安症状
・更年期障害
・生理前症候群
・鬱症状

などの体の不調を改善することができます。

自律神経のバランスが整うことで、頭痛やめまい、吐き気、首や肩のこり、だるさ、疲労感なども回復するでしょう。

自律神経バランスを整えることは、私達が健康に生活していくためには欠かせません。

自律神経バランスを整えられるプラセンタは、健康維持のためにぜひ摂取したいサプリメントと言えますね。

 

プラセンタにはリラックス効果も期待できる

心がイライラしていたり、不安を抱えていたりするとリラックスした状態とはかけ離れています。

このような精神的に不安定な状態が続くと、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなったり睡眠障害を引き起こしてしまいます。

睡眠障害が起きると、日中活動していても眠く、やる気が出なくなりますし、疲労感が溜まります。

また心にも余裕がなくなり、イライラしたり、ストレスが溜まりやすくなったりして、それが原因でさらに不眠がひどくなります。

 

つまり精神的不安定と不眠は密接に関連しており、負のスパイラルの原因となってしまうでしょう。

そこでおすすめしたいのが、シーププラセンタです。

シーププラセンタには自律神経バランスを調整して、リラックス作用が得られます。

 

自律神経バランスが整うと、心に余裕が生まれ、イライラしにくくなったり、不安を感じにくくなったりします。

またシーププラセンタはホルモンバランスを調整することもできます。

ホルモンバランスの乱れもイライラなどの精神症状、不安定さにつながりますので、それらを全て解消できるでしょう。

心に余裕が生まれることで、生活の質も向上します。

 

また不眠やイライラは美肌にも大敵です。

睡眠をしっかりととれるようになり、リラックスした状態を維持できれば、いつまでも若々しい肌になれるでしょう。

プラセンタは様々な効果が得られる万能成分ですが、特に心に余裕がない方、不眠で困っている方におすすめしたいです。

シーププラセンタは、ヒトのプラセンタと最も構成成分が近いので、吸収率が高く、浸透性もよいので、効果を実感しやすいですよ。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)