シーププラセンタが不眠を解決するとき、体内で起きている作用
2018年10月21日
シーププラセンタでホルモンバランスを整えて不眠解消
2018年10月21日

不眠を改善してくれるシーププラセンタとは?

日常生活を送っているだけで、日々何らかのストレスがかかっているものです。

自分では気付かないままストレスが溜まってしまっているときに起きやすいのが不眠で、睡眠不足になると日常生活はもちろん、健康や美容にも大きな影響を及ぼしてしまいます。

そんな悩みを一挙に解決してくれるものがシーププラセンタです。

 

一般的には美容や健康に効果があるものとして化粧品やサプリなどで知られていますが、最近では不眠の改善にも効果が期待できることが分かってきました。

シーププラセンタとは、その名の通り羊の胎盤から抽出された栄養で、人の体内のアミノ酸組成と良く似ているため、流通の大半を占める馬や豚のプラセンタよりも私たちの身体に馴染みやすいことが特長です。

 

羊は体重(45キロから100キロ前後)や、一度の出産数(1頭から2頭)が人間に近く、胎盤が人間の胎盤とよく似ていると言われています。

また、他の動物に比べると体が丈夫で抵抗力がとても高く、感染症などの病気にかかりにくいため薬剤を投与されることが少ないため、純度の高いプラセンタを抽出することができます。

 

欧米では安全でより体に馴染みやすいプラセンタとして、既に馬や豚よりもシーププラセンタが主流となっています。

プラセンタの原料として胎盤を採取するために飼育されている羊の多くは、十分に管理された広大な牧場で放牧飼育されているため、ストレスを感じることが少なく、多くの栄養が備わっているという特徴があります。

 

シーププラセンタには、自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れを整えて、精神を安定させるという薬理作用があるため、これらが不眠の原因に直接または間接的に作用することで、不眠を改善方向に導くとされています。

更に、プラセンタの持つ美肌効果もあるため、健康と美容の双方に効果が期待できるのです。

 

シーププラセンタを摂取した効果と服用時の注意点

プラセンタに含まれる成分には、成長因子を伴い筋肉や皮膚を作るたんぱく質と、体の細胞を作る原料となるアミノ酸、エネルギー源となる脂質や糖質、生理機能を高めて代謝を促進するビタミンとミ

ネラル類などがあります。

私たちはこれらの成分を通常は食事で補っていますが、吸収率が低いため吸収されないまま体外に排出されてしまうことも多いです。

 

しかし、プラセンタはこれらの成分が全て単体から構成されているため、体内への吸収率が高いことが特長です。

そのため、シーププラセンタを摂取することで疲労回復を改善することが可能で、更に、ホルモンバランスが整うことで自律神経の乱れも改善される効果があることが確認されています。

肉体的、精神的にバランスが整えば、自ずと不眠も改善されるという相乗効果が期待できます。

 

このように不眠を改善する効果が期待できるシーププラセンタは、まだ日本ではあまり流通していないためドラッグストアなどで入手することがなかなか困難ですが、通信販売を利用すれば手軽に入手できます。

多くのシーププラセンタは、サプリメントとなっているので服用するだけで簡単に摂取できますが、用量を守って服用することが大切です。

 

プラセンタではこれまでに、アレルギー症状などの副作用の報告が無いため、重篤な症状を引き起こすことはありませんが、プラセンタの自律神経を調整する作用により、副交感神経が活性化されることで、稀に下痢の症状を引き起こすことがあります。

また、ホルモンバランスが整うことで血液の流れが改善されますが、毛細血管に圧力がかかり水分が押し出されるため、むくみがでる場合もあります。

 

サプリメントは医薬品ではありませんが、用量と用法を守って正しく使用することで美容と安眠の双方を手にすることができるので、利用する場合のポイントとして押さえておくことが必要です。

 

 

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

美肌に欠かせない睡眠とは?美肌と成長ホルモンの関係性

美肌によいことと言えば、栄養をしっかり摂取すること、規則正しい生活をすること、紫外線対策をすることなどが思いつくでしょう。

もう1つ忘れてはいけないのが「睡眠」です。

 

美肌を維持するためには睡眠は非常に重要です。

逆に言うと、睡眠不足、不眠状態が続くとニキビや吹き出物などの肌荒れが起こったり、乾燥が進みシワやたるみなどの肌老化がひどくなったり、様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

寝不足の日が続くと、化粧のノリが悪くなったな…と感じたり、目の下にクマができたり、くすみがひどくなったりした経験がある方も多いでしょう。

 

睡眠不足、不眠状態による肌トラブルが起こる原因は「成長ホルモンの分泌量の減少」と「肌細胞のターンオーバーサイクルの乱れ」があります。

成長ホルモンは美肌には不可欠です。

この成長ホルモンが分泌されることによって皮膚組織の修復や再生が行われます。

 

また皮下組織の水分の保持や肌のターンオーバーサイクルの調整などにも成長ホルモンは関与しており、若々しい作りには欠かせないのです。

 

私たちは睡眠をとることで成長ホルモンを分泌し、紫外線や乾燥などの刺激で傷ついた肌細胞の修復や再生を行っています。

成長ホルモンの分泌が活発になって、分泌量が多くなるのが眠ってから3~4時間して熟睡したタイミングになります。

この時間帯に肌の新陳代謝が活発に行われるのでこの時間帯を「肌のゴールデンタイム」と呼ぶことも。

成長ホルモンは深い眠りについているノンレム睡眠(脳が休んでいる状態)で、分泌が活発になります。

 

睡眠をとっていても眠りが浅かったり、睡眠の質が低いと、成長ホルモンの分泌は活発にならないので、分泌量も減少してしまいます。

不眠症状によって成長ホルモンが分泌しないと、肌細胞の修復、再生は行われにくくなり、肌のターンオーバーサイクルにも影響をきたします。

健康な肌であればターンオーバーサイクルは28日周期で新しい肌細胞に生まれ変わるものの、成長ホルモン量が不足するとターンオーバーはずれてしまい、肌の新陳代謝はスムーズに行われません。

すると古い皮膚細胞がそのまま表皮に残って蓄積されるので、角質化しやすく、ニキビや乾燥の原因にもなり、シミ、しわ、たるみを引き起こしてしまうでしょう。

 

寝不足ストレスでホルモンバランスも乱れる?!プラセンタで改善しよう

睡眠中は成長ホルモ以以外にも様々なホルモンが体内で生成、分泌されています。

睡眠を安定させ、体内時計を整える働きや抗酸化作用があるメラトニンの分泌が減ってしまうと不眠になるだけではなく、肌が酸化してシワやシミなどの肌老化が起こりやすくなります。

 

また睡眠不足が原因のストレスによって自律神経の交感神経が刺激されて、男性ホルモンの分泌量が増えてしまうこともあります。

男性ホルモン分泌量が増えると皮脂の過剰分泌が起こり、角質の柔軟性も失われるための角栓つまりや、ニキビなどの肌荒れが起こりやすくなります。

 

このような睡眠障害による肌トラブルを改善するのに役立つのがプラセンタです。

プラセンタは自律神経のバランスやホルモンバランスを整えることで、質の高い睡眠を促してくれます。

また肌細胞のターンオーバーを促進する働きもあるので、美肌ケアにも有効です。

 

睡眠を安定させるホルモンのメラトニンの主原料であるトリプトファンも多く含むプラセンタはアンチエイジングと不眠症状どちらにも効果を発揮してくれますよ。

特にシーププラセンタはアミノ酸組成が人と近いので吸収率、浸透性も高くより高い効果が実感できます。

日本ではあまりなじみのないシーププラセンタですが、海外では一般的なプラセンタ原料であり、ブタ、馬と並んで安全性が高いプラセンタとして定評があります。

たくさんの栄養を含むプラセンタサプリを摂取して、体の不調を改善して、若々しい肌を手に入れたいですね。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)