不眠対策としてのシーププラセンタ服用、アレルギーは大丈夫?
2018年9月2日
シーププラセンタのストレス解消成分とは!?ストレスと肝臓機能の関係性
2018年9月5日
Show all

シーププラセンタで眠れない悩みを解決できる

不眠ほど辛い症状はありません。身体が疲れ果て神経がピリピリしているのに、横になって目を閉じても眠気が一向に訪れず、朝を迎えた経験がある方も多いでしょう。

休日ならそのままゴロゴロしていることもできますが、ほとんどの場合は前日の疲労を引きずったまま仕事や家事、学校のために身体を酷使しなければなりません。

 

不眠症は現代病の1つで、不眠傾向がまったくない人間の方が少ないとされていますが、眠れない悩みを抱えたまま長期間経つと問題はどんどんこじれていきます。

不眠を自覚しているなら初期の段階で解決のための行動を起こさなければなりません。

 

例えばプラセンタサプリメントも、不眠の問題を改善し安眠しやすくなるための解決手段です。

不眠症状が引き起こされる原因の大半は、自律神経やホルモンのバランスが不安定になっていることです。

プラセンタには神経やホルモンを正常なバランスに戻すための成分が多く含まれているため、服用を続けることで驚くほど睡眠生活が快適になる可能性があります。

 

プラセンタの中でも、羊の胎盤から抽出されたシーププラセンタは多くの専門家の間でも推奨されています。

なぜなら、羊の胎盤から得られるシーププラセンタはアミノ酸の構成などが、人間の胎盤とよく似ているために、サプリメントとして摂取した時抵抗なくすんなり吸収される性質があるからです。

 

プラセンタの中にはアレルギーのリスクが指摘されているものもありますが、シーププラセンタがアレルゲンになる可能性は極めて低いため、安全性重視でプラセンタサプリを選びたい方にも最適です。

元々プラセンタサプリは更年期障害や肝臓障害などの疾患の治療に使われていましたが、近年は不眠症やうつの症状にもプラセンタサプリメントを活用する医師も増えています。

 

信頼性の高いプラセンタサプリで不眠問題に立ち向かおうと考えている方に、シーププラセンタはおすすめです。

シーププラセンタで不眠問題を解決するメリット

シーププラセンタで不眠のトラブルを解決するメリットは色々ありますが、不眠以外の問題も改善できる点はプラセンタサプリメント最大の魅力かも知れません。

眠れない悩みを相談すれば、病院で睡眠薬や睡眠導入剤を処方して貰えます。

 

確かに睡眠薬は即効性抜群で、飲んだその日にぐっすり眠ることもできます。

ただ、同じ不眠問題でも具体的な症状は患者さんによって異なり、眠れるものの眠りが浅いタイプもいれば寝つきが異常に悪いタイプなど、色々なタイプに分かれます。

医師の見立てがずれていて適切な薬を処方して貰えないと、確実に効くとは限りません。

 

また、多くの睡眠薬は深刻な副作用を伴います。

眠気やふらつき、健忘など日中お仕事や家事に支障をきたす症状も多く、副作用のせいで薬の服用をやめるケースも少なくありません。

 

特に怖いのは依存の問題で、睡眠薬なしで眠れなくなってしまうとあらたな問題を抱える事態に陥ってしまいます。

その点、シーププラセンタは異常をきたしている自律神経やホルモンバランスを正常に戻す働きのおかげで、不眠以外のトラブルも同時に解決してくれます。

 

しかも薬ではないので依存性の問題も心配ありませんし、副作用に悩むこともありません。

特に女性に喜ばれているのが、美肌効果です。

よく眠れるようになったことで肌の調子も良くなる上、元々プラセンタが持つ美白などの美容効果も発揮されるため、サプリを飲むようになってびっくりするほど肌が美しくなったと報告するケースも珍しくありません。

 

うつ病改善効果も期待できるので、サプリを飲むと次第に前向きな気持ちになり、生活全体を健康的なものに立て直す気力が沸いてきた、と話す方もいらっしゃいます。

不眠以外にも心身の色々な不調を抱え込んでいる方は、総合的に働きかけてくれるシーププラセンタが頼れる存在になるでしょう。

 

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

なぜプラセンタは不眠を改善できる?!そのメカニズムに迫ろう

不眠の原因は人によってそれぞれです。

精神的なストレスが原因で眠れなくなる場合もあれば、コーヒーや緑茶などに含まれるカフェインの摂りすぎで、目が冴えてしまう場合もあります。

またタバコやお酒などで脳が覚醒して不眠になったり、生活習慣の乱れや心の病気などによる体内時計の崩れ、自律神経バランスが乱れてしまったりすることも不眠の原因となります。

 

ここ最近の不眠の原因として多いのが、パソコンやスマホの液晶画面に使用されているブルーライトです。

このブルーライトは脳が覚醒化してしまうので、眠る前にスマホやパソコンの画面を長時間見続けてしまうと脳が覚醒してしまい、眠れなくなる場合があります。

またこのブルーライトは脳を覚醒化して、自律神経のバランスが崩れてしまうため、交感神経が優位の状態になり、入眠に障害を来してしまうのです。

 

不眠になると、体の疲れが取れなくなり、心身に支障をきたしてしまいます。

辛い不眠症状、睡眠障害を改善できると期待されている成分こそが「プラセンタ」になります。

プラセンタは睡眠障害、特に不眠の原因となる

・自律神経の乱れを調整する作用
・ホルモンバランスの乱れを調整する作用
・精神を安定させる作用

が期待できます。

 

これはプラセンタに含まれる成長因子(グロスファクター)の中で神経細胞増殖因子が含まれるからです。

この神経細胞増殖因子は、交感神経や副交感神経などの神経細胞を増殖させることで、それらの神経バランスを正常に整えてくれます。

自律神経のバランスが整えば、必然的に女性ホルモンや男性ホルモンのホルモンバランスも調整されるので、体の様々な不調を改善できるでしょう。

 

またプラセンタには、精神を安定させる作用もあるので、ストレスやイライラによって交感神経が刺激されて、眠りにつけないという人におすすめです。

プラセンタには睡眠障害の直接的原因や間接的原因に作用することで、不眠症を改善に導いてくれます。

実際、プラセンタ注射の副作用の中には「眠気が出る、眠りが深くなる」という症状があります。

これは不眠症状がある方にとっては副作用ではなく、効果的な作用です。

 

プラセンタを摂取すると眠気を起こしやすくなり、なかなか眠りにつけない、眠りが浅いという人でも、朝までぐっすりと眠ることができるでしょう。

プラセンタは不眠に効果のある成分なので、不眠にお悩みの方は試してみる価値はありますよ。

また不眠改善効果のある医薬品やサプリは副作用が出やすいものが多いのですが、プラセンタに関しては副作用が出にくく、症状が改善しやすいので使用しやすいでしょう。

 

プラセンタの不眠改善に意外な効果とは?

プラセンタには先ほどお話しした通り、

・自律神経バランスを調整する作用
・ホルモンバランスを調整する作用
・精神を安定させる作用

があります。

この作用によって、自律神経バランスの乱れによって引き起こされる頭痛、めまい、吐き気、不眠、肩こり、首の凝りなどの症状を改善することが可能です。

 

またホルモンバランスを調整する作用によって、急激に女性ホルモンのエストロゲンが減少することで症状が引き起こされる更年期障害や、生理前のホルモンバランスが崩れた時に起こる生理前症候群(PMS)の症状を緩和することにもつながります。

また精神を安定させる作用によって、イライラしたり、不安に感じたりという心の不調を改善してくれるので、うつ病にも効果的です。

精神的に落ち着くことで、心身ともにリラックスした状態になり、健康な体を維持できるのです。

 

プラセンタはこのように様々な効果が期待できますが、その他にもたくさんの効果が期待できます。

特に忘れてはいけないのが「美肌効果、アンチエイジング効果」です。

プラセンタにはアミノ酸、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルなど、体を作る大切な栄養素がバランスよく含まれています。

特に美しい肌を維持するためには欠かせない美容成分(核酸、酵素)なども含まれているので、美肌効果、アンチエイジング効果が期待できます。

 

さらにプラセンタには成長因子が含まれており、上皮細胞増殖因子と繊維芽細胞増殖因子の2つの成長因子は、肌細胞の成長を促し、ターンオーバーサイクルを促進してくれるので、肌が生まれ変わり新しい肌にしてくれます。

新しい肌に生まれ変わることで、シミ、しわ、たるみがひどい老化した肌を改善することができ、みずみずしく、潤いやハリのある若い肌へと改善できるでしょう。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)