不眠治療に有効なシーププラセンタ
2018年10月10日
シーププラセンタでホルモンバランスを整えてストレス解消
2018年10月11日
Show all

美容成分シーププラセンタの特徴

化粧水などの美容アイテムだけではなく、サプリメントにも利用されることが多いプラセンタは、哺乳類の胎盤から抽出された成分です。

胎盤は哺乳類が妊娠した時に作り出され、小さな受精卵を成長させるほど豊富な栄養素が含まれています。

スキンケアアイテムやサプリメントに配合されているプラセンタは、エキスを抽出する胎盤によって種類分けされます。

 

日本では、豚の胎盤を原料としたプラセンタが一般的です。

これは豚が一年に二回出産するため、胎盤を入手しやすいことが大きな理由です。

さらに飼育数も多いため、安定してプラセンタエキスを作り出せることも要因しています。

 

その一方で、高品質のプラセンタとして利用されているのが馬プラセンタです。

馬は豚と比較すると飼育数が少なく、一度に一頭の仔馬しか出産しないので、胎盤が入手しづらくなります。

けれど豚よりも飼育環境が良く、出産に獣医が立ち会うことで質の良い胎盤が手に入るのが特徴で、その結果、豚プラセンタよりも品質の高いエキスを抽出することが可能です。

特にサラブレッドは飼育環境が良いので、健康と美容をしっかりサポートしたいと思ったら、サラブレッドのものを選ぶようにしてみましょう。

 

ヨーロッパやアメリカでは、羊の胎盤が原料のシーププラセンタが高い人気を集めています。

これはヨーロッパなどの地域が日本よりも羊の飼育が盛んなことが理由です。

さらにシーププラセンタは人との馴染みが良く、豊富な栄養を効率よく吸収できることも大きな要因になっています。

 

けれどこのシーププラセンタは、日本では市場に流通していません。

何故なら、日本では狂牛病などの伝染病にかかる可能性のある反芻動物の胎盤の利用が認められていないからです。

そのためシーププラセンタを利用したいと思ったら、海外に行って購入したり、輸入する必要があります。

 

シーププラセンタは不眠などの神経ケアも効果的

プラセンタエキスは化粧水や美容液などのスキンケアアイテムに多く利用されているので、シワやシミなどの美容効果に注目がいきがちです。

けれどサプリメントを利用することで、健康もサポートすることが期待できます。特にイライラや不安感、睡眠不足などの神経系のトラブルの改善に効果的です。

 

シーププラセンタにはアミノ酸や成長因子、酵素・ビタミン・ミネラルなど多くの栄養成分が含まれています。

これらは体の機能を正常に保つために欠かせないもので、新陳代謝をアップさせたり、活性化酸素の除去・免疫力の強化などが期待できます。

 

体の機能が整えば美容や健康面の悩みが解決できるので、精神の安定にも繋がります。

その結果、気持ちをリラックスさせ安眠効果が得られやすいのがメリットです。

 

これとは別に、シーププラセンタエキスにはホルモンバランスの調整や自律神経の乱れの改善などの作用があります。

私達の体の中には性別に関係なく、男性ホルモンと女性ホルモンの両方があります。

このホルモンのバランスが乱れると、イライラを感じやすくなったり、疲労感・不安感などが強まります。

特に女性は生理によってホルモンバランスが変わりやすいので、シーププラセンタを定期的に摂取することで無理なく安定させることが期待できます。

 

ホルモンと同様に自律神経も二種類あります。

交感神経と副交感神経で、これらがバランスよく機能することが大切です。

交感神経が活発に働くと、体にスイッチが入った状態が長く続き、不眠症状が出たり、眠りが浅くなるなどの症状があらわれます。

逆に副交感神経が長く働くと、やる気が低下することに繋がるので注意が必要です。

交感神経も副交感神経もどちらもバランスよく機能させるには、栄養素が豊富なうえに、副作用の心配が少ないシーププラセンタを利用するのが最適です。

 

 

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

不眠にはバランスのよい栄養摂取が重要になる!!

不眠で悩まれている方は、生活習慣が乱れていたり、大きなストレスを抱えていたりと何らかな原因があります。

不眠を起こしてしまう原因の1つに食生活の乱れがあります。

睡眠のためには、1日3食バランスよく食べることが重要です。

食事のリズムは体内時計を整えることにつながりますし、バランスのよい食事を摂取することで睡眠時に必要なホルモンの原料を摂取できます。

 

特に睡眠に欠かせないのが「タンパク質、ビタミン、ミネラル」です。

この3つの栄養素は特に睡眠に重要である成分です。

これらの成分をバランスよく取ることで、睡眠の質が高まるでしょう。

 

また睡眠ホルモンとも呼ばれる「メラトニン」を合成するためには、トリプトファンと呼ばれるアミノ酸が必要になります。

タンパク質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を全てバランスよく配合しているのがシーププラセンタです。

 

シーププラセンタでは・タンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素が含まれます。

さらに核酸や酵素、成長因子などプラセンタ特有の栄養成分も含有しています。

 

アミノ酸に関しては、リジン、バリン、スレオニン、ロイシン、イソロイシン、グリシン、アラニン、アルギニン、トリプトファンなど非必須アミノ酸だけではなく、体内では生成されない必須アミノ酸も含まれています。

シーププラセンタサプリを摂取することで、食事では摂取できない栄養もバランスよく体内に取り込むことができます。

栄養をしっかりとチャージできれば、体内時計も整いますし、ホルモンもうまく生成、分泌されます。

体の機能が整うことによって、睡眠の質もよくなり、スムーズに入眠できるようになるでしょう。

 

 

アミノ酸の安眠効果とビタミンB群の不眠改善効果

シーププラセンタにはタンパク質や成長因子、ビタミン、ミネラルなどのたくさんの栄養成分が含まれています。

その中でもアミノ酸とビタミン類には不眠を改善する効果が期待できます。

アミノ酸にはイライラを抑えてリラックスした状態にさせる作用があります。

 

ヒトは疲れ過ぎていたり、イライラしていたりするとよく眠れません。

つまりぐっすりと深い睡眠をとるためには、脳がリラックスした状態でなければなりません。

 

脳の興奮を抑えるために働く神経伝達物質はアミノ酸から生成されています。

アミノ酸の1つであるトリプトファンはメラトニンと呼ばれる睡眠ホルモンを生成します。

トリプトファンは自律神経の働きをコントロールする神経伝達物質「セロトニン」を生成し、そのセロトニンは脳内でメラトニンへと変化します。

メラトニンは睡眠ホルモンとも呼ばれ、睡眠を促進してくれる働きがあります。

 

シーププラセンタは他のプラセンタよりもアミノ酸組成がヒトと似ていると言われています。

アミノ酸組成が近いということは、体内に吸収されやすいのでより不眠改善効果が高まります。

 

またシーププラセンタに含まれるビタミン類も不眠症状改善に有効です。

シーププラセンタには

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・ビタミンC
・ビタミンD
・ビタミンE
・ナイアシン

などが含まれます。

この中でも特にビタミンB群は不眠症状改善に役立つビタミンとして知られています。

 

ビタミンB群は脂質や糖質をエネルギーに変換するために利用されたり、神経細胞の伝達のために使われたりします。

さらにタンパク質合成をサポートする作用もあり、私達が生きていくためには欠かせない栄養成分です。

特にビタミンB群の中でもビタミンB12は、睡眠や覚醒に関わるビタミンです。

ビタミンB12を摂取することで、不規則な生活で乱れてしまった体内時計を元に戻す手助けをしてくれるのです。

またビタミンB12は神経機能を維持する働きもあるので、ストレスの多い方は積極的に摂取したいビタミンと言えるでしょう。

睡眠をサポートしてくれるビタミンB12はシーププラセンタにも含まれているので、不眠改善に効果を発揮してくれますね。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)