シーププラセンタ美肌サプリの口コミをご紹介 当社が選ばれる理由とは
2018年10月4日
シーププラセンタが身体と心のストレスを軽減!
2018年10月4日

ストレスを解消するために。自律神経との関係性

 

羊由来のシーププラセンタは美容に良いと言われており、興味を持っている人もいるでしょう。

 

プラセンタはもともと体本来の機能を正常に戻すという働きがあります。

 

不規則な生活を送っている場合やストレスの多い生活を送っている場合、ホルモンバランスが崩れてさまざまな不調が起こってしまうと言われています。

 

シーププラセンタサプリを利用することにより、ホルモンバランスを整えて健康な体を取り戻すことができるのです。

 

シーププラセンタは体の内側からホルモンバランスを整えてくれることはもちろん、美容面でも効果を発揮することがポイントです。

 

仕事などでストレスが溜まり過ぎた場合、自律神経の調子が悪くなって心身に悪影響を及ぼす可能性もあります。

そのようなリスクを避けるためにストレス対策は重要ですが、なかなかストレスを解消できない場合にシーププラセンタの力を借りるのがおすすめです。

自律神経はずっと働いている神経のことであり、呼吸器や循環器、消化器の動きを調整するために欠かせない神経です。

活動的に動く時間に活発になるのが交感神経であり、リラックスしている時に活発になるのが副交感神経です。

この2つの神経が上手く切り替わることにより、人間の体の器官は正常に働きます。

 

しかし、ストレスを受けると自律神経のうち交感神経が活発になってしまい、疲労が蓄積しやすくなってしまうのです。

シーププラセンタは羊の胎盤のことであり、赤ちゃんの成長に必要な栄養を与えるために欠かせない器官です。

体内の細胞を活性化させ、胎児の成長を促す成長因子が含まれていることが特徴です。

 

成長因子はプラセンタだけに含まれていることから注目を集めています。

成長因子には体の機能を本来の状態に戻すという作用があるため、健康的な体を作りだすことができるでしょう。

自律神経やホルモンバランスの乱れを改善することができますし、健康にも美容にも良い影響が期待できるのです。

 

シーププラセンタとセロトニンでストレス解消を目指す

 

 

 

人間は自律神経が正常に働いていないと元気に活動することができなくなります。

 

現代の日本は仕事のストレスなどが原因で自律神経のバランスが乱れやすく、疲労が蓄積している人が増えてきています。

 

ストレス社会と呼ばれる現代で完全にストレスを避けることは難しいのですが、長くストレスを感じていると自律神経のバランスが乱れやすくなります。

 

ストレスが蓄積することで頭痛や眩暈、疲労感、イライラといった症状を感じやすくなりますし、息苦しさを感じる人などもいます。

症状には個人差もありますが、普段からストレスが溜まっている人は自律神経失調症の可能性も考えられます。

 

シーププラセンタには自律神経の乱れによって発生する症状を改善してくれると言われています。

また、病院での治療目的のためにもプラセンタは利用されているため、高い効果が期待できるでしょう。

 

シーププラセンタにはさまざまな作用がありますが、ホルモンバランスや自律神経を整える作用もあるということです。

特に神経と関係性が深いとされるセロトニンの分泌を調節できるため、自律神経症の改善に効果的であることがポイントです。

 

また、自律神経だけでなく、疲労回復やホルモンバランスを整えるといった効果もあるため、気になる症状がある時に利用してみると良いでしょう。

 

普段の生活にシーププラセンタを加えるだけでも健康に良い効果が期待できます。

シーププラセンタには栄養素が豊富に含まれていますが、成長因子はプラセンタ特有の成分です。

この成長因子が細胞の成長を促進させるということですが、それによって体の機能が正常に整いますし、ストレスなどが原因で乱れたホルモンバランスや自律神経を整えることに繋がります。

ホルモンバランスや自律神経の乱れはストレスによって起こることが多いため、シーププラセンタが有効であると言われています。

 

実際にシーププラセンタをご使用になったお客さまの感想はこちら。

お客さまの声を見てみる

 

 

セロトニンとストレスの関係

先ほどセロトニンという名前が出てきましたが、これは脳内ホルモンのことです。

人間の感情や睡眠などに大きく関わるドーパミンとノルアドレナリンと合わせて、三大神経伝達物質といわれています。

ドーパミンは快感を増幅させ、ノルアドレナリンは神経を興奮させる働きがあります。

このふたつの果たす役割は人間として正常な感情を保つ上ではとても大切なのですが、時として行き過ぎるときがあります。

そんなときにその働きを制御するのがセロトニンです。

しかし、セロトニンはストレスが溜まると分泌量が減ってしまいます。

 

しかし、ストレスが溜まったときに私たちはリラックスしようと心掛けますが、そのように自分を労わることで緊張から解き放たれるとセロトニンの分泌量は増えてくれます。

意識的にセロトニンを増やしましょう!とは理論で分かっていても、実感するには明確なサインがないのが事実ですね。

ストレスというのは目には見えずに、知らず知らずのうちに溜まり、体を蝕みます。その自覚症状がないゆえに、私たちは原因不明の不調に悩まされるのではないでしょうか。

 

 

どうすればセロトニンは増えますか?

では、どうすればセロトニンは増えるのでしょうか?

先ほども書きましたが、リラックスをして緊張から解き放つということです。

大人になり、社会に出ると様々な壁にぶち当たります。

時には理不尽な出来事に納得がいかずに、やり場のない思いに押しつぶされます。

 

しかし、そこから這い上がり、新たな境地を迎えることを考えると、経験という財産になり得るでしょう。

そんな時に必ずついてまわるのがストレスです。

ストレスはつきものであるなら、うまく付き合えばいいのです。

その方法が緊張から解き放つ方法です。

普通、人間は苦手な人と交流するときは、幾分緊張しています。

どこかしらに力が入り、相手の気に障らないように無意識に言葉を選び、脳を使っています。

いわば全身を使っているのです。

 

そして、それが長時間続くことでストレスが蓄積します。

ストレスは自律神経の働きを鈍らせますが、体の機能や脳を使うことは生きていく上で、必要不可欠です。

大切なのは、緊張感が長時間に渡ったり、永続的に続いたりしたときをきちんと理解することです。

「あ、セロトニンが減っているな。」「今、緊張感の連続だな。」

そう意識することで、ストレスを認識します。

緊張から解き放つのは、物理的にその場から離れることを第一として、その後に持ち越さないことです。

時間はどんなときも過ぎていきます。

たったひとつの事を思っていても、また新たに問題は発生します。

過去は過去、今は今、ストレスは自分の心がその出来事から解放されることで軽減されます。

 

1日の終わりまで忘れられなくても、夜は眠り、朝目覚めるという当たり前の生活を心掛けると、まぶしい朝陽を浴びれば、前日に減ったセロトニンはぐんと増えます。

人間の体はとても神秘的、かつうまく出来ています。それは自然に沿った行き方に適っていると感じます。

ストレスとうまく付き合うために、シーププラセンタを!

ストレスを緩和するために有効な働きをしてくれるのが、シーププラセンタです。

シーププラセンタには自律神経のバランスを整える働きがあるからです。

人間には本来自然治癒力があり、ストレスに耐えうるだけの能力も備わっていると考えられますが、現代社会では環境汚染などの外的要因も加わり、間に合っていないのが現状です。

 

シーププラセンタは羊の胎盤のことですが、羊はアミノ酸の組織が人間の胎盤に似ているためになじみやすいとされています。

良いものを取り入れる生活を心掛けて、ストレスとうまく付き合い、健やかに過ごしたいですね。

シーププラセンタサプリ(羊由来 エキス) 25,000mg

1ボトルに100粒<約3か月分>


1粒に25,000㎎
シーププラセンタを配合

通常価格14,800円

12,200円 (送料無料!)